株主優待

キャンドゥ(2698)の株主優待では優待券がもらえる!使い方やいつ届くかまで分かりやすく解説

編集者:Money Theory編集部
キャンドゥ(2698)の株主優待では優待券がもらえる!使い方やいつ届くかまで分かりやすく解説

キャンドゥは大手の100円ショップで、全国に直営店やフランチャイズ店舗を展開している会社です。

殆どの製品が100円で購入できるので、若い層から主婦層まで高い人気を得ています。

100円ショップということもあり、主力製品は100円商品で顧客満足度に力を入れています。

今回はキャンドゥの株主優待について詳しく説明していきます。

優待が届く日程や受取れる回数などを説明するので、これからキャンドゥの株を購入しようか迷っている人は参考にしてください

【2024年最新】ネット証券おすすめランキング!初心者におすすめの証券会社を徹底比較

おすすめのネット証券
【2024年06月最新】
楽天証券
新規口座開設数業界NO.1
楽天証券はココがおすすめ!
  • 楽天ポイントがお得に貯まる!
  • 新規口座数NO.1!
  • 低コスパでお得に運用!
IPO
外国株
積立NISA
投資信託
もくじ
  1. キャンドゥ(2698)の株主優待内容
  2. キャンドゥの株主優待はいつ届く?
  3. キャンドゥの株主優待券の使い方
  4. キャンドゥの株は購入しても大丈夫?
  5. キャンドゥの株主優待を他の100円ショップと比較
  6. キャンドゥの株を購入する方法
  7. キャンドゥ(2698)株を買えるおすすめ証券会社
  8. キャンドゥの株主優待に関するQ&A
  9. キャンドゥの株主優待は商品をお得に購入できるからおすすめ

キャンドゥ(2698)の株主優待内容

キャンドゥ引用:キャンドゥ

キャンドゥの株主優待は以下の通りです。

100株以上 優待券20枚(2,000円+税相当)
300株以上 優待券40枚(4,000円+税相当)
500株以上 優待券60枚(6,000円+税相当)
1,000株以上 優待券100枚(10,000円+税相当)

キャンドゥの株主優待は、自社店舗優待券100円を貰えます

100株以上の場合2,000円分となっているので、100円ショップで使うことを考えると、色々な商品を無料で購入することができます。

1,000株以上まで株主優待内容を設定しているので、大口投資しても充実した内容を受け取ることができます。

株主優待とは?【株式投資初心者向け用語解説】

キャンドゥでは100株以上保有で株主優待の対象になる

キャンドゥは100株以上の保有から株主優待が貰えることになっています。

キャンドゥの株主優待を貰うために必要な資金
株価 2,527円
100株 252,700円

約25万円で投資することができるので、他の大手企業株と比べるとリーズナブルに入手することができます。

しかし10万円以下で少額投資を考えている人にとってはハードルの高い内容となっているので、1株単位で株主優待を受け取りたいという人にはおすすめできません

ミニ株・単元未満株は株主優待を受け取れる?1株投資でも株主優待をもらえる銘柄や注意点を解説

権利確定日は年に1回

キャンドゥの権利確定日は年に1回となっており、8月末にあります。

権利確定日が1回しかないので、株主優待も年に1回の実施となっています。

年に2回株主優待を実施している所もあるので、回数に着眼するとキャンドゥの株主優待は優待利用に最適とは言えません。

キャンドゥの株主優待はいつ届く?

キャンドゥの株主優待は権利確定日後に届きます。

権利確定日までに株を100株以上保有していないと株主優待を受け取ることができないので注意しましょう。

キャンドゥの株主優待は年に1回のみとなっているので、チャンスを逃すと来年まで待つ必要があります。

権利確定日から3ヶ月後に発送される

キャンドゥの権利確定日は8月末になっており、11月末頃の発送となっています。

2022年現在は廃止されていますが、キャンドゥの株主優待券を会社に返品すると商品が届くシステムもありました

今後復活する可能性もあるので、優待内容はチェックしておきましょう。

キャンドゥの株主優待券の期限は1年間

キャンドゥの株主優待の利用期限は翌年11月末までの1年間となっており、1年以内に利用する必要があります

有効期限内に購入できないという人は金券ショップで売却する手段もありますが、100円割引なので売却値段がかなり低くなってしまいます。

株主優待券はなるべく自分で利用することをおすすめするので、近くにキャンドゥが無い人やキャンドゥを利用しない人にとってはあまりメリットの無い株主優待です。

キャンドゥの株主優待券の使い方

キャンドゥの株主優待券は、キャンドゥの店舗で使うことができます。

ただし、一部店舗では優待券が使えないので、必ずサイトから確認してから優待券を使いましょう。

キャンドゥの店舗で優待券を使える

キャンドゥの株主優待券は、全国のキャンドゥの店舗で使うことができます

商品金額相当の優待券を利用して買い物をすることができ、現金の併用も可能です。

大抵の場合1商品につき1枚の優待券で買えるので、使いやすい優待券となっています。

ただし、一部店舗では株主優待券が使えないので、キャンドゥのサイトで店舗検索をして株主優待券取扱のマークが付いている店舗に行きましょう

お釣りは返ってこない

優待券1枚につき110円の商品を買うことができますが、軽減税率適用商品を買った場合の差額などのお釣りは返ってきません

軽減税率が適用される食品などでは、数円分損をしてしまうので、優待券を利用しての買い物は商品に気をつけましょう。

キャンドゥの株は購入しても大丈夫?

キャンドゥは2020年に1500円台だったこともありますが、2023年現在2,700円台まで一時高騰しました。

業績や売上は低迷している時期もありましたが、現在は2,500円前後で推移しており好調です。

チャートを見て売買判断をする必要がありますが、経営が傾くような問題は現在発生していないので、株主優待目的で投資してもよいでしょう

一時期高騰していたが落ち着いた

一時期株価は高騰していましたが、現在は落ち着いています。

高騰後に急落することもなく株価の水準は高いところにあるので、株の購入を考えている人は検討してみても良い状況です。

しかし一時期は1500円台を割っている時期もあるので、株価変動による損失リスクは徹底して管理することをおすすめします

業績や売上を見ながら売買を判断しよう

キャンドゥの業績や売上は、一時伸び悩んでいる印象がありましたが、現在は徐々に上がってきています。

2023年の売上高では、2022年と比較して+27.38%と大幅なプラスとなり、業績は好調です。

キャンドゥは経営戦略や計画的な不採用店舗閉鎖を実施しているので、営業利益が下がっても売上高は右肩上がりの状態を維持しています。

ただし、2024年の予想売上高は2023年度と比べて-15.51%となっています。

今後の業績を見ながら購入を考えるといいでしょう。

キャンドゥの株を購入する時は、営業利益だけでなく売上高も見て今後の動きを判断しましょう。

配当利回りは低い

キャンドゥの予想配当利回りは0.66%低く、優待利回りも 0.87%とあまり高くはありません。

キャンドゥを普段から利用していて、優待券を利用してお得に買い物がしたいという方以外には、あまり向いていない株式と言えます。

しかし100円ショップで1枚から使える優待券は使い勝手がよく、100円ショップを普段からよく利用する方にはおすすめの株主優待です。

キャンドゥの株主優待を他の100円ショップと比較

100円ショップはキャンドゥ以外にもあります。

株式上場をしている100円ショップは多数存在するので、100円ショップの株主優待を比較してどの銘柄が良いのか把握しましょう。

キャンドゥにこだわりを持っていない人は他の企業で株主優待券を発行している銘柄を見るのも1つの手段です。

キャンドゥの株主優待を他の100円ショップと比較
  • ダイソーは株主優待なし
  • セリアは株主優待なし
  • ワッツは株主優待あり

ダイソーは株主優待を実施していない

ダイソー引用:ダイソー

ダイソーは100円ショップの代名詞とも言える大手100円ショップ会社です。

株式市場も上場している為、株を購入することが可能です。

売上を伸ばしているダイソーですが、株主優待はありません

今後株主優待を新設する可能性はありますが、予定はないので優待目的の人にはおすすめできません。

ダイソー(大創産業)の株価はどうなる?株主優待が今後新設される?予想されている優待内容や上場準備について解説

セリアは株主優待を実施していない

セリア引用:セリア

セイアもダイソー同様100円ショップの代名詞とも言われている会社ですが、株主優待は実施していません。

セリアは一度大暴落を引き起こしているので、トラウマになった投資家も多いとおもいます。

株主優待を実施していないので、100円ショップでお得になる優待券がほしいという人には向いていません

ワッツは株主優待を実施している

ワッツ(2735)引用:ワッツ

ワッツの株主優待は以下の通りです。

200株以上 税込2,200円分の株主優待券
権利確定日 8月31日
発送時期 11月下旬
有効期限 翌年2月末まで

ワッツの株主優待は、自社のオンラインストアで利用可能な優待券2,200円を貰えます

キャンドゥは100株以上の保有で優待券が貰えるので、ワッツは必要な株が多く感じますが、ワッツの株価は現在562円なので、200株でも約11万円で株主優待が受けられます。

しかしオンラインストアでしか優待券を使えない点に注意してください。

100円ショップで株主優待を提供している企業は少ない

100円ショップを運営している会社は多数存在していますが、株主優待を提供しているのはキャンドゥとワッツのみです。

100円ショップで使える優待券がほしい人は、店舗で使いたい方はキャンドゥ、オンラインストアで使いたい方はワッツの株を購入しましょう。

今後、他の企業が株主優待を新設する可能性はあります。

しかし2020年のコロナショックによって打撃をうけた企業が多く、株主優待まで資金を回せる可能性は低いので気長に待つ必要があります。

【2024年最新】おすすめ株主優待人気ランキング!食品がもらえる優待や女性におすすめの優待など厳選

キャンドゥの株を購入する方法

キャンドゥの株を購入するには、下記の手順で手続きをする必要があります。

キャンドゥの株を購入する方法
  • キャンドゥの株を買える証券会社で口座開設をする
  • 口座に購入費用を入金する
  • キャンドゥの株を購入する

下記で各手順について、詳しく解説していきます。

キャンドゥの株を買える証券会社で口座開設をする

株を購入するには、まず証券会社の口座を開設する必要があります。

キャンドゥの株は多くの証券会社で購入できますが、今から株式投資を始める方には簡単に手続きができるネット証券がおすすめです。

下記が、キャンドゥの株を購入できるおすすめのネット証券になります。

おすすめのネット証券
  • 楽天証券
  • SBI証券
  • 松井証券

ネット証券であれば、口座開設の申し込みもネット上で完結できる場合が多いので、最短翌営業日に取引を開始できます。

【2023年最新】ネット証券おすすめランキング!初心者におすすめの証券会社を徹底比較

口座に購入費用を入金する

口座開設ができたら、株の購入費用を入金します。

入金方法は証券会社によりますが、下記の3つが主な入金方法になります。

主な入金方法
  • 金融機関口座からのリアルタイム入金
  • インターネットからの入金
  • 銀行窓口やATMからの入金

金融機関口座やインターネットを利用した入金であれば即座に入金が反映されるので、すぐに取引を始めたい方におすすめです。

キャンドゥの株を購入する

口座に入金ができたら、最後にキャンドゥの株を購入します。

キャンドゥの株のコードは2698なので、証券会社の株式検索画面でこのコードを入力して、スムーズに銘柄を見つけましょう。

キャンドゥの株を選択したら、預かり区分や購入株数などを入力して購入は完了です。

キャンドゥ(2698)株を買えるおすすめ証券会社

キャンドゥ(2698)の株を取り扱うおすすめのネット証券を紹介します。

キャンドゥの株を購入する場合の実際の手数料や、手数料体系の違い、さらに各証券会社ごとのメリットや注意点についてまとめています。

証券会社選びの情報収集に活用してください。

キャンドゥ(2698)の取り扱いネット証券
  • 楽天証券
  • SBI証券
  • 松井証券

ネット証券の口座開設の流れ!必要な物や初心者におすすめの口座開設キャンペーンを紹介

楽天証券

楽天証券
総合★★★★★ 4.5
NISA
積立NISA
IPO
米国株
取引手数料
取引金額 10万円 50万円 100万円
約定金額ごと 99円 275円 535円
1日定額制 0円 0円 0円
0コース(信用取引込) 0円 0円 0円

キャンペーン
米国株取引手数料(実質)無料プログラム 投信積立での楽天キャッシュ決済開始記念キャンペーン

楽天証券では、2023年10月1日から「ゼロコース」という新たな手数料体系が導入されています。

国内株式(現物/信用)の取引手数料が、約定代金に関わらず0円になるお得なコースとなっています。

例えばキャンドゥで株主優待を受けられるラインの100株(252,700円)を約定する場合、今まで通り超割コースを利用すると275円の手数料がかっていました。

しかし新設されたゼロコースであれば手数料0円で取引でき、既存の楽天証券ユーザーからも好評となっています。※

また楽天証券ならではの特徴として、「楽天ポイント」で国内株式(現物)の購入もできます。

さらに楽天証券では単元未満株サービス「かぶミニ」を提供しており、通常株はどの株も1単元(100株)からしか取引できないところ、「かぶミニ」なら1株から購入することができます。

キャンドゥ株も「かぶミニ」対象の銘柄なので、キャンドゥ株に少額投資したいという方におすすめです。

※かぶミニには手数料とは別に0.22%のスプレッドがかかります。

楽天証券の国内株式取引手数料(税込)
キャンドゥ(2698)100株購入時の
手数料込みの値段
252,700(株価)+0(手数料)=252,700円
【ゼロコースの場合】
ゼロコース 現物取引・信用取引共に
約定代金にかかわらず0円
超割コース
現物取引手数料
(約定代金/取引手数料)
5万円まで 55円
10万円まで 99円
20万円まで 115円
50万円まで 275円
100万円まで 535円
150万円まで 640円
3,000万円まで 1,013円
3,000万円超 1,070円
超割コース
信用取引手数料
(約定代金/取引手数料)
10万円まで 99円
20万円まで 148円
50万円まで 198円
50万円超 385円
超割コース 大口優遇 現物取引・信用取引
約定代金にかかわらず 0円
いちにち定額コース
(1日の約定代金合計/取引手数料)
100万円まで 0円
200万円まで 2,200円
300万円まで 3,300円
以降、100万円増えるごとに1,100円を追加
かぶミニ®(単元未満株取引)手数料 買付・売却共に無料
※手数料とは別にスプレッドあり
(スプレッドは0.22%です。)

楽天証券の評判・口コミはどう?楽天ポイントで投資できる仕組みや口座開設手順を解説

投資を始めたい人必見!
5分で簡単登録

SBI証券

SBI証券
総合★★★★★ 4.5
NISA
積立NISA
IPO
米国株
取引手数料
取引金額 10万円 50万円 100万円
約定金額ごと 99円 275円 535円
1日定額制 0円 0円 0円

キャンペーン
投信積立 デビュー&増額応援キャンペーン
FXお試しキャンペーン!国内株と米国株の金利・貸株料をキャッシュバック!

SBI証券では「現物取引 アクティブプラン」を使えば100万円までの取引手数料が0円です。

そのためキャンドゥの株主優待を受けられるラインである100株を購入しても、手数料無料です。

またSBI証券「現物取引 アクティブプラン」に対応する、楽天証券「いちにち定額コース」を比較した場合、100万円以上の取引をする場合はSBI証券の方が手数料が割安です。

1日の約定代金合計が100万円までは手数料は0円で同じですが、100万円以上200万円までの取引では、SBI証券の手数料は1,238円なのに対し、楽天証券は2,200円。

300万円までになるとSBI証券が1,691円なのに対し、楽天証券は3,300円の手数料が発生します。

300万円以降もSBI証券が割安です。

キャンドゥの株は保有株数に応じて優待内容がグレードアップします。

最大の優待を受けられる1000株保有には2527,000円必要で、一気に最大の優待を受けたい!という場合には100万円を超える取引も視野に入ってきます。

キャンドゥ株に限らず、100万円以上の取引も検討しているなら、SBI証券の方がお得になりやすいです。

またSBI証券にも単元未満株サービス「S株」を提供しており、キャンドゥ株も対象銘柄です。

1株2,527円から購入できるので、キャンドゥ株で少額投資したい方はSBI証券を検討してみましょう。

Tポイント、Pontaポイントを使った「S株」購入も可能です。

SBI証券の国内株式取引手数料(税込)
キャンドゥ(2698)100株購入時の
手数料込みの値段
252,700(株価)+0(手数料)=252,700円
【現物取引 アクティブプランの場合】
現物取引
スタンダードプラン
(約定代金/取引手数料)
5万円まで 55円
10万円まで 99円
20万円まで 115円
50万円まで 275円
100万円まで 535円
150万円まで 640円
3,000万円まで 1,013円
3,000万円超 1,070円
信用取引
スタンダードプラン
(約定代金/取引手数料)
10万円まで 99円
20万円まで 148円
50万円まで 198円
50万円超 385円
大口優遇 0円
現物取引
アクティブプラン
(約定代金/取引手数料)
100万円まで 0円
200万円まで 1,238円
300万円まで 1,691円
以降100万円増加ごとに +295円
信用取引・「はじめて信用™」 アクティブプラン
(1日の約定代金合計/取引手数料)
100万円まで 0円
200万円まで 880円
以降100万円増えるごとに440 円ずつ増加
大口優遇 0円
単元未満株(S株) 無料

SBI証券の評判・口コミはやばい?口座数NO.1の理由やメリット・デメリットを徹底解説

投資を始めたい人必見!
5分で簡単登録

松井証券

松井証券
総合★★★★★ 4.0
NISA
積立NISA
IPO
米国株
取引手数料
取引金額 10万円 50万円 100万円
約定金額ごと 0円 0円 1,100円
1日定額制

キャンペーン
新規デビュープログラム つみたてデビュー応援総額1億円還元キャンペーン

松井証券では、25歳以下の場合約定代金に関わらず取引手数料が無料になります。(25歳以上でも50万円までは無料)

現物取引・信用取引に関わらず取引手数料を気にせず投資でき、利益計算も楽でストレスが少ないです。

特に学生や若者世代の投資家にとっては大きなメリットといえます。

キャンドゥで株主優待を受けられるラインである100株(252,700円)を約定する場合でも、現物取引・信用取引にかかわらず手数料が無料です。

比較として、SBI証券では通常の信用取引の場合50万円までの約定には手数料が198円発生するので、松井証券の方が取引コストを抑えた投資ができます。

ただ、松井証券は単元未満株の新規買付ができません。

1株から株を購入することはできないので、少額投資もしたい方はサブ口座も検討してみてください。

またサービス面では、松井証券は2023年 オリコン顧客満足度®ランキングの「ネット証券 初心者部門」で第1位、さらに、HDI-Japan(ヘルプデスク協会)主催、2023年度問合せ窓口格付け(証券業界)で最高評価の「三つ星」を13年連続で獲得している実績もあります。

電話窓口のないネット証券もある中、松井証券はコールセンターを設置しおり、専任のスタッフが株取引初心者にもわかりやすくいサポートをしてくれます。

特に株や投資に初めて挑戦する方は、松井証券を候補にしてみましょう。

松井証券の国内株式取引手数料(税込)
キャンドゥ(2698)100株購入時の
手数料込みの値段
252,700(株価)+0(手数料)=252,700円
【現物取引・信用取引の場合】
現物取引【26歳以上】 50万円まで 0円
100万円まで1,100円
200万円まで2,200円
その後100万円増えるごとに1,100円加算
1億円超 110,000円)※上限
現物取引【26歳以下】 無料
信用取引【26歳以上】 50万円まで 0円
100万円まで1,100円
200万円まで2,200円
その後100万円増えるごとに1,100円加算
1億円超 110,000円)※上限
信用取引【26歳以下】 無料
一日信用取引 0円
単元未満株(プチ株)手数料 新規買付不可
売却時:約定代金 × 0.5%(税込0.55%)
最低手数料なし

松井証券の評判・口コミはどう?サービス内容や取引手数料の評価を徹底調査

投資を始めたい人必見!
5分で簡単登録

キャンドゥの株主優待に関するQ&A

キャンドゥの株主優待に関するよくある質問と回答を紹介します。

キャンドゥの株主優待に関するQ&A
  • キャンドゥの株主優待は何?
  • キャンドゥの株主優待券は利用時に枚数制限はある?
  • キャンドゥの株主優待を受けるためにはいつまでに株を保有すればいい?

キャンドゥの株主優待は何?

キャンドゥの株主優待は自社店舗優待券です。

100株以上の場合2,200円分(税込)となっているので、100円ショップで使うことを考えると、色々な商品を無料で購入することができます。

1,000株以上まで株主優待内容を設定しているので、大口投資家にもおすすめです。

100株以上 優待券20枚(2,000円+税相当)
300株以上 優待券40枚(4,000円+税相当)
500株以上 優待券60枚(6,000円+税相当)
1,000株以上 優待券100枚(10,000円+税相当)

キャンドゥの株主優待券は利用時に枚数制限はある?

ありません。
商品の購入に必要な枚数を使うことができます。

キャンドゥの株主優待を受けるためにはいつまでに株を保有すればいい?

権利確定日が8月末日なので、8月29日までには株を保有しておきましょう。

キャンドゥの株主優待は商品をお得に購入できるからおすすめ

キャンドゥの株主優待は、100円割引券がもらえるのでお得に商品を購入できます。

100株以上保有の場合、100円分の割引が20枚ついてくるので100円ショップユーザーにおすすめです。

しかし優待利回りや配当利回りをみてみると、株主への還元率がかなり低いことが分かるので株主優待をメインに投資している人や配当金で利益を得ようとしている人は、他の優良株を推奨します。

キャンドゥの商品を頻繁に買っている人には最適の株主優待なので、興味のある人は権利確定日前までに株を購入してみましょう。