auカブコム証券

auカブコム証券のアプリは使いやすい?口コミを踏まえて向いている人の特徴を解説

編集者:Money Theory編集部

「auカブコム証券に向いている人は?」「利用者の口コミが知りたい」「どんなアプリは使いやすい?」

と疑問に感じる方も多いのではないでしょうか。

今回はauカブコム証券の口コミを踏まえて向いている人やよくある質問について解説します。

auカブコム証券で投資を検討されている方はぜひ参考にしてくださいね。

2022年最新】ネット証券おすすめランキング!初心者におすすめの証券会社を徹底比較

株式投資におすすめの証券会社【2024年06月最新】
auカブコム証券
  • 25歳以下の方は国内株式(現物取引)の手数料0円
  • Pontaポイントがたまる
  • 100円から投資できる!
手数料(1注文5万円まで) 55円(税込)
手数料(1注文10万円まで) 99円(税込)
取扱商品 NISA、IPO、投資信託
口座開設で国内株式売買手数料無料!

auカブコム証券の概要と口コミ・評判

auカブコム証券
総合★★★★★ 4.0
NISA
積立NISA
IPO
米国株
取引手数料
取引金額 10万円 50万円 100万円
約定金額ごと 99円 275円 535円
1日定額制 0円 0円 0円

キャンペーン
Twitterフォロー&リツイートキャンペーン 国内現物株式手数料全額キャッシュバックキャンペーン
積立NISA 180銘柄
投資信託 1,621本
外国株 米国株式(1,532銘柄)
ポイント投資 Pontaポイント(投資信託・プチ株買付に利用可能)
取引ツール(PC)
  • kabuステーション
  • カブナビ
  • カブボード
  • カブボードフラッシュ
  • EVERチャート
  • kabuスコープ
  • kabuカルテ
スマホアプリ
  • kabu.com for iPhone/Android/au
  • カブボード
  • カブボードフラッシュ
  • kabu smart
  • fund square for iPhone/Android (ファンドスクエアアプリ)

auカブコム証券の評判・口コミはどう?メリット・デメリットや取引手数料・取引ツールを解説

投資を始めたい人必見!
5分で簡単登録

auカブコム証券はどんな口コミがあるのでしょうか。

以下では良い評判・口コミと悪い評判・口コミをそれぞれ紹介します。

auカブコム証券の良い評判・口コミ

人のアイコン
名無しさん 投稿日:2022.07.02
★★★★★ 4.00
初心者でもサイトやアプリが使いやすい
投資初心者ですがサイトやアプリが使いやすくスムーズに取引が行えます。
またサポート体制が充実しているため安心です。
人のアイコン
パープルさん 投稿日:2022.04.13
★★★★★ 4.00
auユーザー以外にもオススメ
auユーザーですが手数料が割引になるためお得です。
またPontaポイントが貯まりやすく、少額投資も可能なためauユーザー以外でもオススメできます。

auカブコム証券の悪い評判・口コミ

人のアイコン
ハンガーさん 投稿日:2022.05.16
★★★★★ 2.5
100万円以上の場合手数料が高い
約定代金が100万円未満なら問題ないが、100万円を超えると2200円〜と他より高め
人のアイコン
チキンレッグさん 投稿日:2022.03.09
★★★★★ 2.5
米国株が少ない
他の証券会社に比べて圧倒的に米国株が少ない
米国株が好きな人には物足らなさがある

auカブコム証券の特徴

auカブコム証券の特徴は様々ありますが今回は以下の3つをご紹介します。

  • 手数料が安い
  • IPO株が豊富
  • 株が1株から購入可能

手数料が安い

信用取引を行うためには、現物取引と同じで、注文が約定するたびに取引手数料がかかります。

ただ、au株コム証券は信用取引手数料が無料になる条件がなく、資金が小さい場合や取引頻度が少ない場合でも手数料が一切かかることはありません。

また、25歳以下は現物株式取引手数料が完全無料になります。

現在auカブコム証券の20代の口座開設者が年々増加傾向にあり、特に非課税NISAが利用できる点も嬉しいポイントです。

IPO株が豊富

IPO株とは

IPOとはInitial Public Offeringの略で新規株式公開と言われます。上場していない会社が株式式市場に上場し、株式の売買を可能にすることです。上場することで投資家は非公開だった株を購入でき、企業は株を買ってもらうことで資金を調達できます。

ネット証券はIPO株が少ないところもありますが、au株コム証券は約20ほどの取り扱いがあります。

またauカブコム証券ではIPO情報に特化したアプリ「IPO Lab」があり、を好きな時間にIPOをチェック可能です。

そのため、IPOに挑戦したい方にはオススメです。

「プチ株」で株が1株から購入可能

プチ株とはau株式証券が行っている株を1株から購入可能にするサービスです。

プチ株は100円から投資ができるため、少額投資でリスクを抑えたい方や初心者の方にオススメです。

また、Pontaポイントで株が購入できるため「投資をしてみたいけど現金を使うのは怖い」という方でも気軽に株を買うことができます。

プチ株でオススメの銘柄

  • オリックス
  • アスクル
  • キリンホールディングス

auカブコム証券に向いている人

口コミや評判、特徴を踏まえて向いている人を紹介します。

  • Pontaポイント利用者
  • これから投資を始める初心者
  • auユーザー

Pontaポイント利用者

auカブコム証券はPontaポイントを利用して投資を行うことができるため、普段からPontaポイントを貯めている人や利用者にオススメの証券会社です。

また投資信託の月間保有残高に応じてPontaポイントが貯まったり、他にもPontaポイントがもらえるキャンペーンが実施されています。

さらに以下のクレジットカードを利用することでPontaポイントが効率よく貯めることができます。

  • auPayカード→年会費無料、還元率1%、100円で1ポイント
  • リクルートカード→年会費無料→還元率1.2%

これから投資を始める初心者

これから投資を行いたいけど「どの証券会社を使えばいいかわからない」という人にはauカブコム証券がオススメです。

auカブコム証券は、サイトが見やすくスムーズに取引ができるため初心者の方でも安心して始めることができます。

また初心者の方にとってはサポートが充実しているかという点も重要になるでしょう。

auカブコム証券は24時間体制のメールサポートやオンラインサポートも充実しています。

サポート対応は証券外務員の資格を持っているスタッフが行ってくれるため安心です。

こちらのサポートは午前8時から受付されているため、忙しい人でも出勤前などに利用することができます。

auユーザー

auユーザーやKDDI株主は手数料がお得になる特典があります。

特典
  • auで株式割→auIDを登録すると、手数料が1%割引
  • au割+→auカブコム証券でKDDIの株式を100株以上保有すると、手数料が最大15%割引

auユーザーで証券会社に迷っている人はお得に投資が行えるためauカブコム証券がオススメです。

<h2>口座開設の流れ</h2>

以下では口座開設の手順を解説します。

  1. 本人確認書類の準備
  2. 口座開設の申込を行う
  3. 口座に入金
  4. 取引スタート

本人確認書類の準備

auカブコム証券の口座開設に必要なものは「本人確認書類」と「マイナンバーカード」です。

マイナンバーカードを持っている場合は、マイナンバーカードが本人確認書類としても使えます。

マイナンバーカードを持っていない場合は以下の組み合わせで本人確認をします。

  1. 「マイナンバー通知カード」+「写真付きの本人確認書類1枚」
  2. 「マイナンバー通知カード」+「写真なしの本人確認書類2枚」

本人確認書類として使えるもの一覧

  • 運転免許証
  • 住民票の写し
  • 住民基本台帳カード(写真付き)
  • 印鑑登録証明書
  • 各種健康保険証
  • 各種年金手帳
  • 各種福祉手帳
  • パスポート
  • マイナンバーカード

口座開設の申込を行う

口座開設には3種類の方法があります。

  • インターネット
  • アプリ
  • 郵送

自宅で口座開設が可能なためインターネットとアプリで開設することをオススメします。

手順は以下の通りです。

  1. 口座開設ボタンをクリックし、申込者情報を記入する。
  2. 本人確認書類を提出する

本人確認書類はインターネットまたは郵送でも可能です。

口座に入金

口座開設が完了したら入金を行います。

入金方法は以下の4つです。

  • ネット振込
  • 口座振込
  • 口座振替(自動引き落とし)
  • 口座振替(リアルタイム口座振替)

リアルタイム口座振替とは手数料無料で入金後すぐに反映されるものです。

リアルタイム口座振替は以下の4つの銀行で行えます。

  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • auじぶん銀行

取引スタート

入金が完了したらいよいよ取引スタートです。

auカブコム証券は、様々な銘柄を揃えているためどれから始めればいいかわからないくらいですが、まずは少額から始めてみましょう。

auカブコム証券に関するよくある質問

Q
auカブコム証券どんなアプリがあるの?
A

様々なシーンごとに使い分け可能なアプリが用意されています。
例えば普段仕事で忙しいけど隙間時間に取引したい人や外出先でも取引がしたいという方には「kabuステーション」、「auカブコムFX」などがあります。

Q
auカブコム証券のメリットとデメリットは?
A

メリットは現物株や信用取引手数料が安くまた、サイトやアプリが使いやすいため初心者でも安心して取り組める点です。
また、サポート体制も充実しており、わからないことや困ったことがあれば証券外務員の資格を持っているスタッフが対応してくれます。
デメリットは米国株が約1500銘柄と少ない点です。
ちなみに楽天証券は約5000銘柄、SBI証券は約6000銘柄あるため圧倒的な差があります。
そのため米国株に投資したい人には物足らなさがあるかもしれません。

アプリが豊富なauカブコム証券で投資を始めよう

上述しましたが、auカブコム証券は様々なアプリがあり、口コミでも使いやすいと評判です。

アプリは利用者のシーンや目的によって使い分けが可能なため初心者から上級者まで多くの人が活用できます。

またサポート体制も充実しているため初心者には始めやすい環境が整っています。

今回の記事を参考にぜひauカブコム証券で投資を始めてみてください。