FX PR記事

高スワップを狙う運用におすすめのFX会社は?運用のコツやリスクも解説

編集者:Money Theory編集部
高スワップを狙う運用におすすめのFX会社は?運用のコツやリスクも解説

FX口座を選ぶ基準は様々ですが、スワップ狙いの運用を検討している方であればスワップポイントが高いFX会社を選ぶのがおすすめです。

また、スワップ運用で人気な高金利通貨と、低金利通貨である日本円の通貨ペアを扱っているかにも注目したいところ。

そこでこの記事では、総合的に有利にスワップ運用ができるおすすめのFX会社を紹介していきます。

スワップ運用のリスクや失敗しないためのコツも解説していますのでぜひ目を通してみてください。

【2023年最新】おすすめFX口座比較ランキング!初心者に人気の評判が高いFX会社を一覧表で徹底比較

おすすめのFX会社
【2024年06月最新】
GMOクリック証券
FX取引高世界大1位
GMOクリック証券はココがおすすめ!
  • 業界最狭水準のスプレッド!
  • 1,000通貨単位から取引可能!
  • FX取引高世界第1位!!
スプレッド
スワップ
自動売買
小額投資

FXのスワップポイントとは?

スワップポイントとは、2か国の通貨の間に生じる金利差のことを指します。

FX取引では金利の異なる2つの通貨をセットで扱い、これを「通貨ペア」と呼びます。

買って保有している通貨に関しては金利を受け取る権利がありますが、売った通貨の金利に関しては支払う義務が発生します。

例えば米ドル/円の通貨ペアで買いのポジション(建玉)を保有する場合、米ドル金利を受け取る一方で円金利を支払うことになる、ということですね。

この金利差に相当する金額のことを「スワップポイント」と呼んでいます。

高スワップを狙った運用とは?

スワップ運用とは通貨ペア間の金利差を利用して利益を狙う運用手法の事です。

スワップポイントのメリットとして、金利差がプラスであればポジションを持っているだけでほぼ毎日利益が発生します。

そのため、金利差がプラスの状態であれば頻繁に売買しなくても継続的に利益を積み重ねることができるのです。

スワップポイント、つまり金利差が大きいほど利益も大きくなっていきます。

なのでより大きな金利差が生まれるよう、高金利通貨と低金利通貨の通貨ペアを選ぶ方が効率的な運用がしやすくなります。

このように、短期的な売買をせずに通貨ペアの金利差を意識した中長期的な取引で利益を狙うスタイルを、スワップ狙いの運用と言ったりします。

FX会社によってスワップポイントが違う理由

スワップポイントは、FX会社にとっては収益源の1つです。

利用者へ支払う分と、利用者から受け取る分の差額がFX会社の利益となるのですね。

なので、各FX会社はスワップポイントを調整することで、自社の利益と顧客へ還元のバランスを取っているのです

高スワップ狙いの運用におすすめのFX会社

高スワップ狙いの運用におすすめのFX会社を紹介します。

  • GMOクリック証券
  • みんなのFX
  • GMO外貨
  • ヒロセ通商「LION FX」
  • 外為オンライン

GMOクリック証券

GMOクリック証券 商標

2024/03/25時点の情報です。

総合★★★★★ 4.5
自動売買
×
通貨ペア
スワップ ポイント
スプレッド
メジャー通貨スプレッド・スワップポイント
通貨ペア スプレッド スワップポイント
米ドル円 0.2銭※原則固定 256
ユーロ円 0.4銭※原則固定 219
 

キャンペーン
はじめてのFX口座開設+お取引で最大55万円キャッシュバック 等
通貨ペア 20種類
取引通貨単位 1.000通貨単位
サポート対応 電話:平日8:00~17:00
(年末年始、祝祭日を除く)
お問い合わせフォーム:24時間

GMOクリック証券で南アフリカランド円のFX取引がおすすめな理由は下記の通りです。

南アフリカランド/円やメキシコペソ/円をはじめとする高金利通貨ペアを扱っており、高金利通貨ペア全体として高水準のスワップポイントを提供しています。

スプレッドに関しても業界最安クラス。

GMOインターネット株式会社のグループ会社であり、大手のだからこその安心感と確かな信頼性があるのも魅力。

スワップ目的で高金利通貨を保有したい方におすすめのFX会社です。

GMOクリック証券「FXネオ」の評判・口コミを紹介!メリット・デメリットや他社との違いも徹底解説

投資を始めたい人必見!
5分で簡単登録

みんなのFX

みんなのFX

2024/03/25時点の情報です。

総合★★★★★ 4.5
自動売買
通貨ペア
スワップ ポイント
スプレッド
メジャー通貨スプレッド・スワップポイント
通貨ペア スプレッド スワップポイント
米ドル円 0.2銭※原則固定 245
ユーロ円 0.4銭※原則固定 219
 

キャンペーン
新規口座開設プログラム
お友達紹介プログラム
【豪ドル/円・豪ドル/米ドル】キャッシュバックキャンペーン
通貨ペア 34種類
取引通貨単位 1.000
サポート対応 問い合わせフォーム:平日

みんなのFXも、業界最高水準のスワップポイントを誇るFX会社の一つ。

加えて、高金利な新興国通貨に特化した為替ニュースを独占配信している点も大きなポイントです。

南アフリカランド・メキシコペソ・ポーランドズロチなどの高金利通貨・新興国通貨の取引に興味がある人には、FX取引をするうえで大きなメリットとなります。

さらにバイナリーオプションやシステムトレード(自動売買)にも対応している、ハイスペックなFX会社となっています。

みんなのFX(トレイダーズ証券)の評判・口コミはどう?メリット・デメリットと口座開設時の注意点を徹底解説
FX自動売買とは?おすすめのFX会社や仕組み・稼ぐコツを解説

投資を始めたい人必見!
少額取引できる!

GMO外貨

GMO外貨

2024/03/25時点の情報です。

総合★★★★★ 4.0
自動売買
×
通貨ペア
スワップ ポイント
スプレッド
メジャー通貨スプレッド・スワップポイント
通貨ペア スプレッド スワップポイント
米ドル円 0.2銭(原則固定,例外あり) 238
ユーロ円 0.4銭(原則固定,例外あり) 204
 

キャンペーン
新規口座開設&お取引で最大55万円キャッシュバック 等
通貨ペア 24種類
取引通貨単位 1.000通貨単位
サポート対応 電話:平日・祝日 午前8:00~午後5:00
(土日休み)
問い合わせフォーム:365日

GMO外貨は業界上位水準のスワップポイントとスプレッドが特徴。

バイナリーオプション専用口座「オプトレ!」や、FX取引を通じて日本円を外貨に交換できるサービスも提供している等、幅広いニーズに対応しています。

短期売買から長期売買まで多目的の利用者が多い等、初心者から上級者まで満足できる総合力の高いFX口座と言えます。

※クリスマス・年末年始は市場の流動性低下に伴い、スプレッドの拡大や価格の急変が起こる場合があります。

それに伴い、以下の期間は原則固定スプレッドの適用対象外となっていますので注意しましょう。

GMO外貨 原則固定スプレッドの適用対象外期間
  • 対象期間:2023年12月25日(月)〜2024年1月8日(月)(ニューヨーククローズ 1月9日(火)7:00)
  • 対象銘柄:全銘柄

GMO外貨の評判・口コミはどう?メリット・デメリットや手数料についても紹介

投資を始めたい人必見!
5分で簡単登録

ヒロセ通商「LION FX」

ヒロセ通商「LION FX」

2024/03/25時点の情報です。

総合★★★★★ 4.0
自動売買
×
通貨ペア
スワップ ポイント
スプレッド
メジャー通貨スプレッド・スワップポイント
通貨ペア スプレッド スワップポイント
米ドル円 0.2銭 17
ユーロ円 0.4銭 17
 

キャンペーン
LION FX ユーロ米ドル取引高キャンペーン!
のりかえキャンペーン 等
通貨ペア 54種類
取引通貨単位 1.000通貨単位
サポート対応時間 お問い合わせフォーム:24時間
電話:月曜日~金曜日 午前9時~午後7時

ヒロセ通商「LION FX」は、約50種類に及ぶ通貨ペアを取り扱っているのが特徴。

高金利通貨・新興国通貨は、マイナーなため取り扱いが無いFX会社も多いです。

しかし「LION FX」は豊富な通貨ペアを揃えているので、複数の高金利通貨を取引したいという方にもおすすめです。

ポジション未決済でもスワップ益を引き出せる「スワップ振替」というシステムも導入していますよ。

ヒロセ通商「LION FX」の評判・口コミは最悪?メリット・デメリットと口座開設時の注意点を解説

FXを始めたい人必見!
ヒロセ通商「LION FX」

外為オンライン

外為オンライン

2024/03/25時点の情報です。

総合★★★★★ 4.5
自動売買
通貨ペア
スワップ ポイント
スプレッド
メジャー通貨スプレッド・スワップポイント
通貨ペア スプレッド スワップポイント
米ドル円 0.9銭 195
ユーロ円 1.9銭 145
 

キャンペーン
新規口座開設+お取引で最大150,000円キャッシュバック 等
通貨ペア 26種類
取引通貨単位 1.000通貨単位
サポート対応時間 お問い合わせフォーム:24時間
電話:平日9:00~17:00

外為オンラインは全体的にスワップポイントが高めに設定されており、高金利通貨のスワップポイントも高水準です。

また速報系のニュースやオリジナルの情報コンテンツが充実しているのも特徴。

高金利通貨は米ドルやユーロに比べてマイナーなので、値動きを推察するための情報取集が難しい傾向にあります。

外為オンラインのように情報提供ツールが充実しているFX会社なら、マイナー通貨で取引したい方には心強いでしょう。

裁量取引とシステムトレード(FXの自動売買)にも対応しています。

外為オンラインの口コミ・評判はどう?メリット・デメリットと口座開設の流れを徹底解説

自動売買を始めたい人必見!
外為オンライン

高スワップ狙いの運用で人気の通貨ペア

スワップポイントが高い通貨ペアの例としては下記のようなものがあります。

  • トルコリラ/円
  • 南アフリカランド/円
  • メキシコペソ/円 等

これらの共通点は、高金利通貨と超低金利通貨である円のペアであるということ。

また高金利通貨というのは、基本的に経済成長のために外国からお金を借り入れる必要がある新興国の通貨です。

そんな新興国通貨と、超低金利が続いている日本円との通貨ペアは金利差が大きくなりやすいため、高いスワップポイントを狙いやすくなります。

FXのスワップ運用におけるリスク

FXのスワップ運用は安定的に利益を積み重ねていけるメリットがあります。

しかしデメリットが無いわけではなく、、注意しておきたいリスクもいくつかあります。

ここからは、FXのスワップ運用におけるリスクについても見ていきましょう。

  • 相場が下落し強制ロスカットとなるリスクがある
  • スワップポイントはマイナスになることもある

相場が下落し強制ロスカットとなるリスクがある

お伝えしていたように、高金利通貨は基本的に、経済成長のために外国からお金を借り入れる必要がある新興国です。

新興国は政治的・経済的に不安定な面があり、大幅なな下落を起こすこともあります。

ポジションを買い持ち中に暴落すれば、為替差損が発生することになり、強制ロスカットに追い込まれるリスクも出てきます。

スワップポイントはマイナスになることもある

例としては、新型コロナウイルスが流行したことによって世界的に景気の停滞。

その影響で各国で段階的に利下げが実施され、スワップポイントも縮小、という流れは多く見られました。

このように政策金利の変動によって、これまでプラスだったスワップポイントがマイナスに転じることもあります。

世界経済の動向などにアンテナを立てておくことは、中長期運用においても重要ということですね。

高スワップ狙いの運用で失敗しないためのコツ

高スワップ狙いの運用で失敗しないために、押さえておきたいコツを紹介します。

  • 支払いスワップポイントにも注目する
  • 短期取引の場合スワップポイントにはこだわりすぎない
  • スワップポイントが課税対象になるタイミングを知っておく

支払いスワップポイントにも注目する

受け取りスワップだけでなく、支払いスワップが低いかどうかにも注目しましょう。

少しでも利益効率を高められるよう、支払いスワップが少ないFX会社を選んでみてください。

短期取引の場合スワップポイントにはこだわりすぎない

スワップポイントが発生するのは、ポジションを保有したまま日本時間の朝を迎えるという条件を満たしたときです。

デイトレードやスキャルピングといった短期売買の場合、日本時間の朝を迎える前にポジションをクローズすることになります。

つまり、短期取引メインのトレードスタイルの方の場合、スワップポイントはあまり重要ではありません。

FX会社選びの際などは、スワップポイントに気を取られすぎず、スプレッドや取引ツールの使い心地などにこだわっていきましょう。

スワップポイントが課税対象になるタイミングを知っておく

スワップポイントが課税対象になるタイミングは下記の2パターン

  • スワップ付与時にその都度課税
  • ポジション決済時に一括で課税

多くのFX会社は日本時間早朝にロールオーバーとなりスワップの受け渡しが実行されます。

そのタイミングで課税されるのが「スワップ付与時にその都度課税される」のパターンで、ポジション未決済でも課税されてしまうため注意が必要です。

もう一つは、ポジション決済時にも、それまでに溜めたスワップに対しまとめて課税されます。

ポジション決済のタイミングを調整することで節税することが可能です。

なので、出来るだけ税金をかけずにスワップ運用したい方は、ポジション未決済でもスワップ益を取り出せるFX会社を選ぶと良いでしょう。

FXのスワップポイントに関するよくある質問

FXのスワップポイントに関するよくある質問と回答を紹介します。

  • スワップポイント狙いにおすすめの通貨ペアは?
  • スワップポイントはどうすれば受け取れる?
  • スワップポイントはなぜ日によって金額が違うの?

スワップポイント狙いにおすすめの通貨ペアは?

スワップポイント狙いの運用をする際、おすすめの通貨ペアの一例は下記の通りです。

  • トルコリラ/円
  • 南アフリカランド/円
  • メキシコペソ/円

いずれも高金利な新興国通貨と、超低金利の円のペアとなっていて、金利差が大きく高いスワップポイントを期待できます。

中でもメキシコペソは、長期的にみても上昇傾向が続いているトレンド。

高金利通貨のなかではレートが安定して推移しているため、FX初心者でも比較的手を出しやすい通貨と言えます。

【2023年最新】トルコリラを取り扱っているおすすめのFX取引会社ランキング!サービスの特徴や利用する上での注意点も徹底解説

南アフリカランド円を取り扱っているおすすめのFX会社ランキング!サービスの特徴や利用する上での注意点も徹底解説

【2023年最新】メキシコペソを取り扱っているおすすめFX会社ランキング!サービスの特徴や利用する上での注意点も徹底解説

スワップポイントはどうすれば受け取れる?

トレーダーは基本的にポジションを保有しているだけで、特に何かをしなくても毎日自動的にスワップポイントを受け取れます。

ただし、通貨ペア間の金利差がプラスでないと利益にはなりませんので注意しましょう。

スワップポイントはなぜ日によって金額が違うの?

スワップポイントはFX会社が独自に調整し設定するもの。

そして各FX会社は、日々変動する短期金利市場の動向を参考にスワップポイント計算するため、日によって変動が生じるのです。

通貨ペア2ヶ国の金利水準に変更がなければ、スワップポイントも基本的に大きくは変わりません。

ただし、年末年始や3月・9月の期末といった特殊な時期には、資金需給によって変動が大きくなることも考えられます。

スワップポイント狙いの運用でFXを始めよう!

FXのスワップ運用におけるリスクや失敗しないためのコツ、そしてスワップ運用におすすめのFX会社について紹介しました。

FX口座を選ぶ基準は様々ですが、スワップ狙いの運用を検討している方であれば、下記の2点に注目してFX会社を選ぶのがおすすめです。

  • スワップポイントが高いFX会社
  • 高金利通貨と日本円の通貨ペアを扱っているFX会社

スワップ運用は、通貨ペア間の金利差がプラスであれば短期的なトレードをしなくても利益を積み上げていけるので、FX初心者にもおすすめのトレードスタイルです。

今回紹介した運用のリスクやコツも参考に、ぜひスワップポイント狙いの運用でFXを始めてみてください。
FX初心者におすすめのYouTubeランキング!FXの勉強に最適な人気チャンネルを徹底比較
FXは主婦でもできる?家事・子育てをしながら毎月コツコツ稼ぐコツと取引時の注意点

  1. GMOクリック証券
    FX取引高世界第1位!FX口座開設+お取引で最大30万円キャッシュバック
  2. 外為オンライン
    運用資産100万円以上で利益を出している方が99.62%! ※2022年1月3日~2022年6月30日の期間に設定されたすべてのiサイクル2取引
  3. みんなのFX
    世界最狭水準のスプレッドで少額取引ができる!