SBIネオトレード証券

SBIネオトレード証券のCFDの口コミ・評判!手数料や取引ツールの評価も解説

編集者:Money Theory編集部
SBIネオトレード証券のCFDの口コミ・評判!手数料や取引ツールの評価も解説

SBIネオトレード証券はSBIホールディングスグループのネット証券。

投資家にとって質の高いCFDサービスを提供していることでも知られ、取引手数料無料や、高機能なCFD取引専用ツールが人気です。

この記事では、そんなSBIネオトレード証券のCFD取引に関する評判・口コミを紹介します。

CFD取引のメリットや、SBIネオトレード証券のCFD取引に向いている人の特徴についても詳しく解説していくので、目を通してみてください。

CFD取引におすすめの証券会社【2024年06月最新】
SBIネオトレード証券
  • メジャーな銘柄を豊富に搭載!
  • 取引ツールが使いやすい
  • 売買手数料0円!
銘柄種類 31銘柄
レバレッジ 5~10倍
取引手数料 無料
取引ツールが充実!
もくじ
  1. SBIネオトレード証券のCFD基本情報
  2. SBIネオトレード証券のCFDに関する評判・口コミ
  3. SBIネオトレード証券CFDのメリット
  4. SBIネオトレード証券はどんな人におすすめ?
  5. CFD取引ができる証券会社は限られる
  6. SBIネオトレード証券のCFD口座開設申込から開設までの流れ
  7. SBIネオトレード証券はCFD取引におすすめ
  8. SBIネオトレード証券はCFD取引におすすめ

SBIネオトレード証券のCFD基本情報

株式会社SBIネオトレード証券

2024/03/08時点の情報です。

総合★★★★★ 3.0
NISA
積立NISA
IPO
米国株
×
取引手数料
取引金額 10万円 50万円 100万円
約定金額ごと 88円 198円 374円
1日定額制 0円 0円 0円

キャンペーン
現在開催中のキャンペーンはありません。

SBIネオトレード証券のCFD取引に関する基本情報についてまとめまています。

SBIネオトレード証券でCFD取引を始めたいと考えている方がまずチェックしておくべき内容をピックアップしていますので目を通してみてください。

  • 取扱銘柄
  • 手数料
  • CFD取引専用ツール「ネオトレードCFD」
  • 実施中のキャンペーン

取扱銘柄

SBIネオトレード証券のCFD取引では、指数CFD(日本225/米国30/米国100/米国500)と個別株CFDを扱っています。

指数CFDの最大レバレッジは10倍。

その他の詳細は下記の通りです。

CFD銘柄名 参照原資産/取引所 通貨 呼値 取引単位 発注上限 最大建玉保有数
日本225 日経225先物/CME JPY 1円 CFD価格の1倍 1,000 14,000
米国30 NYダウ先物/CME 0.1ドル 0.1ドル CFD価格の0.1倍 10 70
米国100 NASDAQ先物/CME 30 210
米国500 S&P500先物/CME 50 700

個別株CFDに関しては最大レバレッジは5倍。

その他詳細は下記の通りです。

  • 取引単位:CFD価格の1倍
  • 呼値の単位:1USドル
  • 通貨:USドル

個別株CFDの銘柄は27銘柄を取り扱っており、Apple・Amazon・ゴールドマン・サックスを始めとする有名銘柄を揃えています。

手数料

SBIネオトレード証券のCFDは取引手数が無料。

コストを気にせず取引できるため、取引成果を最大限利益として残したいという方に最適です。

一点、のCFD取引では入金額以上の損が発生しそうなときにはトレーダーを守る目的でロスカットが行われます。

その際には、ロスカット手数料として以下が発生しますのでチェックしておきましょう。

  • 指数CFD:110円(税込/最小単位毎)
  • 個別株CFD:55円(税込/最小単位毎)

SBIネオトレード証券は株式の現物取引の手数料も安く、他の大手ネット証券と比べても最安水準。

お得にCFD取引したい方はもちろんですが、CFD取引だけでなく現物取引にも興味がある方や、トータルで手数料の安いネット証券を探している方にもおすすめです。

またネット証券によっては口座管理料がかかるサービスもありますが、SBIネオトレード証券では口座管理料も無料となっていますよ。

SBIネオトレード証券CFD取引の手数料
取引手数料 無料
その他手数料 口座管理料:無料
ロスカット手数料:
指数CFD:110円(税込/最小単位毎)
個別株CFD:55円(税込/最小単位毎)

CFD取引専用ツール「ネオトレードCFD」

SBIネオトレード証券「ネオトレードCFD」

SBIネオトレード証券「ネオトレードCFD」の、各種手数料やスペックの基本情報は下記の通りです。

SBIネオトレード証券「ネオトレードCFD」基本情報
取引手数料 無料
その他手数料 ロスカット手数料:
指数CFD:110円(税込/最小単位毎)
個別株CFD:55円(税込/最小単位毎)
口座管理料:無料
取扱銘柄数 指数CFD:日本225/米国30/米国100/米国500
個別株CFD:27銘柄
CFDの注文方法 【通常方法】
ストリーミング(成行)/クイック決済/指値/逆指値/トレール/FIFO/一括決済/ロスカット/
【複合注文】
IF-DONE注文/OCO注文
取引時間 【指数CFD】
月曜日~土曜日の8:00〜翌6:50
(米国夏時間は7:00〜翌5:50)
※火曜日~土曜日の6:50~8:00
(米国夏時間5:50〜7:00)はメンテナンス
【個別株CFD】
月曜日~金曜日の23:30~翌5:50
(米国夏時間曜は22:30~翌4:50)
レバレッジ 指数CFD:10倍
個別株CFD:5倍

実施中のキャンペーン

SBIネオトレード証券では現在、CFDに関するキャンペーンは行われていません。

しかしCFDに関するキャンペーンは定期的に開催されています。

今後もお得なキャンペーンがある可能性は高いので注目しておきましょう。

過去に実施されたCFDに関するキャンペーン

SBIネオトレード証券は定期的にお得なキャンペーンを開催しています。

今後もCFDに関するお得なキャンペーンが開催される可能性は高いため、こまめに公式ホームページをチェックしておきましょう。

参考として、過去に開催されたCFD取引に関するキャンペーンも紹介しておきます。

  • CFDデビュー応援キャンペーン(現在は終了)
  • 社名変更弐周年!CFDスプレッド縮小キャンペーン(現在は終了)
  • SBIグループ参画2周年記念キャンペーン!(現在は終了)

CFDデビュー応援キャンペーン(現在は終了)

SBIネオトレード証券では、過去にCFDデビュー応援キャンペーンを開催していました。

条件達成によって3種類の特典が用意されているのが特徴。

各特典の達成条件などの詳細もまとめていますので目を通してみてください。

キャンペーン内容 ① CFD取引枚数に応じて、取引手数料最大10万円キャッシュバック
② CFDの入金額に応じて信用金利優遇
③ CFD口座の一定額入金者を対象に抽選で1万円相当のギフトプレゼント
対象 SBIネオトレード証券のCFD取引CFD口座をお持ちの方
キャンペーン期間 2023年8月1日(火)~2023年9月29日(金)

CFD取引枚数に応じて取引手数料最大10万円キャッシュバック

まずは、取引手数料最大10万円キャッシュバックの特典について紹介します。

キャンペーン期間中のCFD取引枚数に応じて、 現物株、先物オプション取引でお支払いされた取引手数料を最大10万円までキャッシュバックしてくれますよ。

集計期間とキャッシュバック上限金額は下記の通りです。

【集計期間】
第1回 2023年8月1日(火)~8月31日(木)
第2回 2023年9月1日(金)~9月29日(金)

対象取引枚数 キャッシュバック上限金額(税込)
10枚~100枚 最大10,000円
101枚~200枚 最大20,000円
201枚~300枚 最大30,000円
301枚~400枚 最大40,000円
401枚~500枚 最大50,000円
501枚以上 最大100,000円

CFDの入金額に応じて信用金利優遇

2つ目は各集計期間内のCFD口座へ入金した方を対象とした、制度信用取引の買方金利の優遇です。

集計期間と金利優遇期間は下記の通り。

【集計期間】
第1回 2023年8月1日(火)~8月25日(金)
第2回 2023年9月1日(金)~9月29日(金)

【金利優遇期間(約定日基準)】
第1回 2023年9月1日(金)~9月29日(金)
第2回 2023年10月2日(月)~10月31日(火)

集計期間の入出金総額に対する優遇金利は下記のようになっています。

集計期間の入出金総額 優遇金利
500万円未満 2.00%
500万円以上1000万円未満 1.90%
1000万円以上3000万円未満 1.80%
3000万円以上5000万円未満 1.70%
5000万円以上1億円未満 1.60%
1億円以上 1.50%

CFD口座の一定額入金者に抽選で1万円相当のギフトプレゼント

3つ目は各集計期間内のCFD口座へ100万円以上ご入金されたお客様を対象に、抽選で1万円相当のギフト (各集計期間で1万円ずつ)のプレゼントです。

集計期間中の入金・出金の合計額で判定されます。

以下は当選者数と集計期間です。

【集計期間】
第1回 2023年8月1日(火)~8月31日(木) 当選者数10名
第2回 2023年9月1日(金)~9月29日(金) 当選者数10名

集計期間の入出金総額に対する付与票数は下記の通りです。

集計期間の合計入金額が多い程当選確率(抽選票数)が上がり、3000万円以上だと一気に100票付与されます。

集計期間の入出金総額 付与票数
100万円以上200万円未満 1票
200万円以上500万円未満 2票
500万円以上1000万円未満 10票
1000万円以上3000万円未満 20票
3000万円以上 100票

社名変更弐周年!CFDスプレッド縮小キャンペーン(現在は終了)

社名変更弐周年!CFDスプレッド縮小キャンペーン

「社名変更弐周年!CFDスプレッド縮小キャンペーン」は、キャンペーン期間中、対象期間ごとに指定した銘柄のスプレッドが縮小されるキャンペーンです。

対象銘柄とスプレッドは、当社公式Twitterや案内メール、ログイン後のお知らせより告知されました。

キャンペーン内容 キャンペーン期間中、対象期間ごとに指定した銘柄のスプレッドが縮小される
対象  SBIネオトレード証券のCFD取引を利用する方
キャンペーン期間 2022年11月22日(火)~2022年12月22日(木)

SBIグループ参画2周年記念キャンペーン!(現在は終了)

SBIグループ参画2周年記念キャンペーン!

「SBIグループ参画2周年記念キャンペーン!」は、2022年10月3日(月) ~2022年11月30日(水)までの間開催されていました。

期間中のCFD取引の新規建て約定枚数に応じて、キャンペーン期間中に、利用者が支払いした他商品の取引手数料や信用取引金利・貸株料の一部をキャッシュバックするという内容のキャンペーンです。

キャンペーン内容 キャンペーン期間中のCFD取引の新規建て約定枚数に応じて、期間中支払いした他商品の取引手数料や信用取引金利・貸株料の一部をキャッシュバック
対象 キャンペーン期間中にCFD取引をした方
キャンペーン期間 2022年10月3日(月) ~2022年11月30日(水)

SBIネオトレード証券のCFDに関する評判・口コミ

SBIネオトレード証券のCFDに関する評判・口コミをまとめました。

CFD取引ができるネット証券探しで迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

評判1.手数料の安さが良い

人のアイコン
32歳 男性
★★★★★ 5.00
手数料の安さがが良い

SBIネオトレード証券のはCFDの手数料の安さで選びました!

証券会社選びで取引手数料無料は必須条件だと思って探していたので、SBIネオトレード証券は理想的で即決でした。

ツールも満足しているので、今後も利用していくつもりです。

評判2.いろんな注文方法を選べる

人のアイコン
34歳 女性
★★★★★ 5.00
いろんな注文方法を選べる

SBIネオトレード証券のCFDは注文方法が多い!

他の証券会社にはないような注文方法を搭載していて、隙がない印象です。

後で「この注文方法を使いたかった~」とならないように、できるだけ選択肢が多い所を探そうと思っていたので良かったです。

評判3.取引ツールが使いやすい

人のアイコン
35歳 男性
★★★★★ 4.50
取引ツールが使いやすい

SBIネオトレード証券の取引ツールがお気に入りです。

スマホアプリがあるのがいいですね。

WEBブラウザ版と合わせて使い分けています。

アプリを開いていなくてもレート状況をお知らせしてくれる機能も便利。

スマホメインで取引したい人にもおすすめです。

評判4.キャンペーンがお得だった

人のアイコン
38歳 女性
★★★★★ 4.50
キャンペーンがお得だった

SBIネオトレード証券でちょうどCFDのお得なキャンペーンが出ていたので、その勢いで登録しました。

とてもいいタイミングで出会えてラッキーです。

SBIネオトレード証券CFDのメリット

SBIネオトレード証券のCFD取引の主なメリットは下記の通りです。

  • PCとスマホに対応したCFD取引専用ツールを提供
  • CFDの取引手数料が無料
  • 注文機能が多彩
  • レスポンス(電話対応)力の高さ
  • 現物取引の手数料も業界最安水準

PCとスマホに対応したCFD取引専用ツールを提供

SBIネオトレード証券では、CFD取引専用ツール「ネオトレードCFD」を提供しています。

インストール不要のWEBブラウザ版とスマホアプリ版の2種類に対応しているのが特徴。

いずれもCFD取引画面は直感的に操作できるシンプルでなデザインで、初心者から上級者まで扱いやすい仕様に設計されています。

またスマホアプリ版ツールには価格アラート通知設定が可能で、アプリを開いていなくてもレート状況をお知らせしてくれます。

外出中でも取引チャンスを見逃すことなく、豊富な注文方法で取引に対応できます。

CFDの取引手数料が無料

SBIネオトレード証券のCFD取引は取引手数料が無料!

コストを気にせず取引できるのも嬉しいポイントです。

取引き成果を最大化するためにも、手数料はできる限り安く抑えたいところ。

取引回数が増えるほど、手数料の安さが最終的な取引成果に大きく影響してきます。

そのため取引手数料無料のSBIネオトレード証券は、取引成果を最大限利益に残したいという方におすすめです。

注文機能が多彩

SBIネオトレード証券のCFD取引は便利な注文方法が多数搭載されているのも魅力。

成行注文、指値注文などの基本的なものはもちろん、IFD注文、トレール注文等のシステマチックな取引ができる注文方法を標準搭載しています。

様々な市場変動に対応できる注文機能が搭載されているので、初心者から上級者まで充実した取引を行えます。

レスポンス(電話対応)力の高さ

SBIネオトレード証券はネット証券なので実店舗を持ちませんが、カスタマーサポートの対応力の高さに定評があります。

SBIネオトレード証券で口座を開設している人はもちろん、口座開設を申し込み中の方や口座を持っていない方でもお問い合わせフォームから問い合わせることができます。

また、ネット証券の中には電話でのお問い合わせ窓口を提供していないところもありますが、SBIネオトレード証券では電話問い合わせも可能。

何かを困った時や不安な時に安心して相談できる窓口があるため、投資初心者でも安心して利用することができます。

現物取引の手数料も業界最安水準

SBIネオトレード証券はCFD取引は取引手数料が無料ですが、株式の現物取引の手数料も、他の大手ネット証券と比べて非常に安いです。

そのためお得にCFD取引したい方はもちろん、CFD取引だけでなく現物取引にも興味があり、トータルで手数料の安いネット証券を探している方にも最適です。

商品が豊富な証券会社で運用したい人は、一度商品を見て口座開設を判断しましょう。

SBIネオトレード証券はどんな人におすすめ?

SBIネオトレード証券におすすめの人はどのような人かまとめました。

  • 手数料無料で取引したい人
  • 色々な注文方法を使いたい人
  • 初めてCFD取引に挑戦する人

ご自身の運用方針に当てはまるかチェックして、口座開設を検討してみてください。

手数料無料で取引したい人

SBIネオトレード証券はCFDの取引手数料が無料なので、とにかく取引コストを抑えたい方に最適です。

せっかく利益が出ても、取引手数料がかかるネット証券では手数料分が差し引かれてしまうため、取引のモチベーションも維持しずらいです。

取引成果を最大化し、できるだけ利益として手元に残したいなら、手数料無料のSBIネオトレード証券は是非候補にしたいネット証券です。

色々な注文方法を使いたい人

SBIネオトレード証券のCFD取引では、10種類もの注文方法を標準搭載しています。

他の大手証券でも扱っていない注文方法がSBIネオトレード証券にはある!ということも多いです。

後になって、「この注文方法を使いたかった」と思っても、わざわざそのために利用する証券会社を変えるのはとても手間がかかります。

初めから注文方法の選択肢が多いネット証券を選んでおくことで、使い慣れたサービスを長く安定的に利用していくことができるでしょう。

初めてCFD取引に挑戦する人

SBIネオトレード証券はCFD取引は取引手数料が無料で、直感的に操作できるシンプルなトレードツールを提供しているのが特徴です。

CFD取引をはじめとする投資の知識がない初心者や、実践経験の少ない初級者の投資家にも使いやすいでしょう。

またSBIネオトレード証券のCFDは多彩な注文方法を選択できます。

まだ自分のトレードスタイルや自分に合った注文方法がわからない初心者の方には、色々な注文方法を試しながら自分のスタイルを模索できるSBIネオトレード証券がおすすめです。

CFD取引ができる証券会社は限られる

数ある証券会社の中でも、CFD取引ができる証券会社が限られます。

さらに高機能な取引ツールを提供していたり、取引手数料無料で利用できるなど、好条件でCFD取引ができる証券会社はさらに少ないです。

またLINE証券の証券事業からの撤退に伴い、「LINE CFD」が2023年8月以降に新規を停止、2024年3月末までに口座閉鎖を実施することが発表されています。

CFD取引ができる証券会社はさらに少なくなり、その中でもSBIネオトレード証券は、投資家にとって質の高いCFDサービスを提供する貴重な証券会社の一つとなっています。

SBIネオトレード証券のCFD口座開設申込から開設までの流れ

SBIネオトレード証券のCFD口座開設申込から開設までの流れは下記の通りです。

※証券総合口座を開設されていない場合は証券口座開設から

  1. NEOTRADE Wにログイン
  2. お客様情報画面で当社へのご登録内容を確認し、口座開設基準を満たしているか確認します
  3. 登録内容に変更がある場合は、変更箇所の右側にある「変更する」をクリックして変更を行います
  4. 左側【CFD】をクリックし、申込を行います
  5. 審査後、CFD取引口座が開設

審査には最短でも2営業日かかる

SBIネオトレード証券はCFD取引におすすめ

SBIネオトレード証券のCFD取引に関する評判・口コミ、そしてCFD取引のメリットや、向いている人の特徴について紹介しました。

SBIネオトレード証券のCFD取引は手数料無料。

株式会社SBIネオトレード証券
会社名 株式会社SBIネオトレード証券
事業所 〒106-6029
東京都港区六本木1-6-1
泉ガーデンタワー 29階
電話番号 証券(株式現物・信用/日経225先物・mini・OP取引)のお問い合わせ先0120‐441‐250

FX(店頭外国為替証拠金取引)のお問い合わせ先0120‐805‐610

登録番号 法人番号2010001048052
設立 1948年4月22日
資本金 21億円

WEBブラウザ版とスマホアプリ版の2種類に対応したCFD取引専用ツールで、多彩な注文方法で取引ができます。

CFD取引ができる証券会社は限られており、その中でもSBIネオトレード証券は、投資家にとって質の高いCFDサービスを提供する貴重な証券会社の一つとなっています。

CFD取引ができるネット証券選びで悩んでいる方は、是非SBIネオトレード証券を候補の一つとしてみてください。

SBIネオトレード証券はCFD取引におすすめ

SBIネオトレード証券のCFD取引に関する評判・口コミ、そしてCFD取引のメリットや、向いている人の特徴について紹介しました。

SBIネオトレード証券のCFD取引は手数料無料。