アイネット証券

ループイフダンの資金目安はいくら?必要資金とメリット・デメリットを解説

編集者:Money Theory編集部

アイネット証券が提供するFX自動売買システム「ループイフダン」。

ハイリターンは望めないものの、初心者の方でも利益を上げている方が多くいます。

ただ、「どのくらいの資金が必要なの?」と疑問に感じる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ループイフダンの必要資金や注意点、メリットとデメリットを解説していきます。

ループイフダンに興味がある方はぜひ参考にしてください。
【2023年最新】おすすめFX口座比較ランキング!初心者に人気の評判が高いFX会社を一覧表で徹底比較

FX取引におすすめの証券会社【2024年06月最新】
アイネット証券
  • FX自動売買ツール「ループイフダン」が使える!
  • FX初心者から大人気
  • 初心者向けサポート充実!
米ドル円スプレッド 2.0銭(ループイフダン)
米ドル円スワップポイント 97円(2022/09/14付与)
取引通貨単位 1,000通貨
人気FX自動売買を利用できる!

ループイフダンには必要資金の目安はある?

ループイフダンは少額から始めることができる一方で、少額での運用はリスクが高くなる傾向にあります。

以下ではループイフダンの最低資金と、おすすめの資金目安を解説していきます。

ループイフダンの最低資金

ループイフダンは最低1,000円台から始めることができる投資方法です。

しかし、ある程度の資金があれば、ロスカットの危険性が回避できたり、決済回数が多くなるため資金が多い方がリスクが下がる傾向にあります。

逆に、資金が少ないと予想とは逆の方向に動いた場合、すぐにロスカットとなってしまい、損失となってしまいます。

そのため、少ない資金で始めることはおすすめできません。

ループイフダンを始めるのであれば、最低でも30万円以上の資金を用意した上で挑戦しましょう。

必要資金の確認は目安管理表でチェックしよう

ループイフダンの必要資金は、アイネット証券の公式ホームページで確認することができます。

通貨ペアごとに必要資金が確認できるため安心して取引できるでしょう。

ループイフダン資金目安

たとえば、上記の画像にある通り「通貨ペア」米ドル/円、「想定する変動額」1円、「値幅」10銭、の目安必要資金は73,370円とわかります。

ただし、あくまで目安のため、必要資金以上の資金を準備しておくことは必須です。

本格的に運用する場合は40万円以上の資金を用意しよう

上記では最低30万円の資金を用意した上で取引を行うと解説しましたが、とにかくリスクを抑えたいといった方は、40万円以上の資金があると安心です。

一般的なFXの場合は初心者の場合、少額で運用していくことが重要になりますが、ループイフダンはある程度の資金があることでリスクを軽減できます。

アイネット証券の調査によるとループイフダン利用者の約57%が100万円以上の資金で運用しているとされています。

100万円以上の資金があると、決済回数やロスカットの危険性が低下するため安心して運用ができるでしょう。

ただ、いきなり100万円以上の資金で運用するには不安もある方がほとんどのため、最低でも40万円以上は用意しておくと安心です。

ループイフダンで必要資金が少ない通貨ペア

ループイフダンで必要資金が少ない通貨ペアは、過去の値動きが少なく、取引証拠金が安いといった特徴があります。

なお、上記2つに当てはまる通貨ペアは以下の通りです。

ループイフダンで必要資金が少ない通貨ペア
  • NZドル/円
  • メキシコペソ/円
  • カナダドル/円
  • 南アフリカランド/円
  • 豪ドル/NZドル

米ドル/円、ユーロ/円といった人気通貨ペアは、値動きが激しいため初心者の方は避けた方が良いでしょう。

また、必要資金が少なくても、先進国に比べて経済発展が遅い「新興国」の通貨ペアはリスクが高いためおすすめできません。

初心者の方は、先進国で、必要資金が少ない通貨ペアから挑戦してみることをおすすめします。

投資を始めたい人必見!
5分で簡単登録

ループイフダンのメリット

ループイフダンのメリットは以下の通りです。

ループイフダンのメリット
  • 24時間自動で取引可能
  • 長期投資が可能
  • 感情に左右されないため初心者でも安心

24時間自動で取引可能

ループイフダンは、取引を始める前に簡単な設定をするだけで始めることができ、24時間365日自動で取引をしてくれます。

そのため、専門的な知識を必要としないだけでなく、普段仕事や火事で忙しくて取引できないといった方にもおすすめです。

手動での取引の場合は、レンジ相場でも利益を出すことができる点もメリットになります。

為替レートの値動きが激しい相場では利益を出しにくく初心者の方は難しいと感じることがあるでしょう。

その点、ループイフダンは値幅を小さく設定することで、為替レートが激しく動くレンジでも利益を出していくことが期待できます。

ただ、全くの放置でも良いわけではなく、定期的に設定を見直すことが重要です。

長期投資が可能

ループイフダンは、証拠金を入れておけば自動で取引を行ってくれるため、ある程度放置している状態でも利益を出していくことが期待できます。

FXのように値動きを常にチェックする必要がないため、長期的な取引が可能です。

ただ、上述したように、定期的に設定を見直したり、為替レートを確認することは必要になるため注意しましょう。

感情に左右されないため初心者でも安心

ループイフダンは、手動での取引ではないため、感情に左右されることがないため初心者の方でも安心です。

一般的に手動で取引を行う投資は、想定外の事象が発生した場合、感情に左右された取引を行ってしまうことで損失を拡大してしまう恐れがあります。

その点、ループイフダンは自動での取引のため、感情に左右されることなく一定の利益が期待できる取引をすることが可能です。

投資を始めたい人必見!
5分で簡単登録

ループイフダンのデメリット

ループイフダンのデメリットは以下の通りです。

ループイフダンのデメリット
  • 急な変動相場に対応できない
  • ハイリターンが望めない

急な変動相場に対応できない

ループイフダンは、自動で取引を行ってくれるため手軽に投資ができる一方で、急に相場が変動した場合にも自動での取引となるため損失が出てしまう点がデメリットです。

仮に停止したいとなった場合は、損切りをするか、手動で取引を停止するかといった対応になります。

また「今決済したい」といった場合でもルールに従って取引されます。

知識や経験が浅いうちはメリットになることでも、ある程度の知識や経験がついている中級者以上の方にとってはデメリットに感じることもあるでしょう。

ハイリターンが望めない

FXの場合、勝率が低くても値幅次第で利益を上げることができます。

一方ループイフダンは、選んだ値幅での決済になるため、1回の取引でハイリターンになることはありません。

つまり、設定した値幅で利益と損失が決まる取引方法といえます。

ハイリターンを狙いたい方は、自動売買での取引ではなく、手動で行う裁量取引に挑戦しましょう。

トレード知識が身につかない

ループイフダンは自動売買のため、トレード知識が身につかない点もデメリットです。

「利益を出せるのであれば知識はいらない」といった考えの方は気になることではありませんが、利益と知識の両方を得たいと考えている方にとっては不向きといえます。

仮にトレード知識もつけたいけどループイフダンにも挑戦したいと考えられているのであれば、同時にFXなどの裁量取引に挑戦することもおすすめです。

ループイフダンに関するよくある質問

Q
ループイフダンにはデモトレードがある?
A
ループイフダンにはデモトレード口座があるため、いきなり現金で挑戦するのは怖いと感じる方はデモトレードで練習をしてみましょう。
Q
ループイフダンの取り扱い通貨ペアは?
A
ループイフダンの取り扱い通貨ペアは、米ドル/円、ユーロ/円など20種類の通貨ペアが用意されています。
Q
ループイフダンで必要資金が少ない通貨ペアはあるの?
A
ループイフダンで必要資金が少ない通貨ペアは、「NZドル/円」「メキシコペソ/円」「カナダドル/円」「南アフリカランド/円」「豪ドル/NZドル」です。
ただし、新興国の通貨ペアはリスクが高い傾向にあるため、注意が必要です。

ループイフダンの口コミ

口コミ①シンプルで使いやすいシステム

人のアイコン
43歳 男性
★★★★★ 4.50
シンプルで使いやすいシステム
ループイフダンの一番の強みとして挙げられるのが、その非常にシンプルで直感的なシステムです。初めてのユーザーでも迷わずに操作することができるような設計は、投資という複雑な領域で特に有用です。システムに慣れるために必要な時間を大幅に削減し、ユーザーにとって投資に集中する時間をより多く確保することができます。投資初心者であっても、直感的なインターフェースにより、複雑な投資のプロセスをスムーズに進めることが可能です。加えて、取引画面が整理されており、必要な情報がすぐに把握できるというのも大きな魅力です。情報が一目でわかることで、瞬時の決断を必要とする市場の状況でも混乱することなく適切な判断を行うことが可能となります。

口コミ②注文の自動化が魅力

人のアイコン
29歳 男性
★★★★★ 4.50
注文の自動化が魅力
ループイフダンの特徴的なサービスの一つが、注文の自動化です。投資家があらかじめ設定した条件に一致すると自動で注文が出されるこの機能は、時間に追われる現代人にとっては非常に価値があります。自分自身で常に市場をチェックし、条件が一致した時に手動で注文を行う必要がなくなります。私自身もこの自動化機能を活用して、仕事やプライベートの時間を有効に使いながら、効率的に投資活動を行っています。一度設定を行えば、その後はシステムが自動的に最適なタイミングで注文を行ってくれます。

口コミ③サポート体制の充実

人のアイコン
37歳 男性
★★★★★ 4.25
サポート体制の充実
ループイフダンのサポート体制もまた、そのサービスの品質を高めています。何か問題が起きた時や疑問点が生じた時に、迅速かつ丁寧に対応してくれます。サポートスタッフの対応が迅速であることで、ユーザーは問題を早期に解決し、安心して取引を続けることができます。また、初心者向けの教材も非常に充実しており、初めて投資を行う人でも安心して取引を始めることができます。投資に必要な基礎知識から具体的な取引の方法まで、幅広い情報を提供しているのも大きな魅力です。投資は、情報勝負なので、このような機能はかなりうれしいですよね。

口コミ④利益の最大化を支援

人のアイコン
51歳 男性
★★★★★ 4.25
利益の最大化を支援
ループイフダンでは、各取引ごとに損益を自動計算してくれます。これにより、自分の投資のパフォーマンスをリアルタイムで把握することが可能となり、これによってより効果的な投資戦略を立てることができます。損切りや利確の注文を自動で設定する機能もあり、これにより不必要なリスクを避けつつ、可能な限り利益を最大化することが可能となります。損失を最小限に抑えるための注文設定と、利益を追求するための注文設定を瞬時に行えるという点も、効率的で確実な投資を行うためには重要な機能です。私は、ループイフダンのおかげでかなり助かっています。

口コミ⑤24時間365日の取引可能

人のアイコン
28歳 男性
★★★★★ 4.00
24時間365日の取引可能
ループイフダンは24時間365日、いつでも取引を行うことが可能です。これにより、自分のライフスタイルや都合に合わせて取引を行うことが可能となります。平日の昼間に限らず、夜間や休日でも取引が可能となるため、仕事や家庭で忙しい人でも空き時間を活用して投資を行うことができます。また、海外市場への投資も可能となり、投資の選択肢が大幅に広がります。そのため、外国株に挑戦したい方にもおすすめだと思います。

ループイフダンは最低30万円程度の資金で始めよう

ループイフダンは数万円から始めることができる一方で、少額での投資の場合は、リスクが高くなる傾向にあることを解説しました。

そのため、リスクを抑えつつ、利益を狙うのであれば最低でも30万円以上の資金を準備して始めることをおすすめします。

また、デモトレードもあるため、練習をしてから挑戦することもおすすめです。

今回の記事を参考にぜひ挑戦してみてください。