FX PR記事

NZドル/円のスワップポイントを徹底比較!おすすめのFX会社をランキングで紹介

編集者:Money Theory編集部
NZドル円のスワップポイントを徹底比較!おすすめのFX会社をランキングで紹介

6034FXでは様々な国の通貨を扱うことができます。

中には米ドルやユーロといったメジャーな通貨だけでなく、トルコリラや南アフリカランドといったマイナー通貨も取り引きできるのです。

マイナー通貨の特徴は高金利であること。

為替差益やスワップポイントによるインカムゲインによって利益を狙うことができます。

今回は、そんなスワップポイント狙いの投資で注目されている「NZドル(ニュージーランドドル)」について解説します。

【2024年最新】おすすめFX口座比較ランキング!初心者に人気の評判が高いFX会社を一覧表で徹底比較

おすすめのFX会社
【2024年06月最新】
GMOクリック証券
FX取引高世界大1位
GMOクリック証券はココがおすすめ!
  • 業界最狭水準のスプレッド!
  • 1,000通貨単位から取引可能!
  • FX取引高世界第1位!!
スプレッド
スワップ
自動売買
小額投資

NZドル/円のスワップポイント比較一覧

各社のNZドル/円のスワップポイントを比較した一覧表が下記の通りです。

この表では1万通貨のスワップポイントを掲載しています。

スワップポイントからの利益は取引量が増えるほどが可にできない金額になってきます。

そのため、スワップ投資を検討している方はなるべくスワップポイントを高く提供している会社を選びましょう。

スワップ スプレッド
みんなのFX 125円 0.7銭
ヒロセ通商 133円 0.8銭
GMOクリック証券 136円 0.7銭
アイネット証券 133円 2銭~6.5銭
FXTF 93円 1.0銭
FXプライムbyGMO 100円 1.6銭

NZドルの特徴

まずはNZドルの特徴についてわかりやすく解説していきます。

NZドル/円の特徴
  • 安定した高金利通貨
  • オーストラリアと中国の影響を強く受ける
  • 緩やかなインフレを目指している

安定した高金利通貨

NZドル/円は、スワップポイントを狙うトレーダーに人気がありました。

リーマンショック前は8.25%という高い政策金利で、低金利通貨である円との組み合わせによって効果的にスワップポイントを狙うことができました。

しかし、その後の経済状況の変化により、政策金利は大幅に低下。

2015年以降7回にわたる利下げが行われ、現在の政策金利は1.75%です。

しかし日本の金利水準と比較すればまだまだ高い水準を保っており、また高金利通貨として知られる豪ドルよりもNZドルの方が金利は高いです。

そのため、トルコリラやメキシコペソ、南アフリカランドといった通貨に比べれば金利は劣りますが、安定性はニュージーランドドルが上回っています。

この特徴を考慮しながら、トレーダーはNZドル/円を取引する際の戦略を検討することが大切です。

オーストラリアと中国の影響を強く受ける

ニュージーランドは一般的にオーストラリアと混同されることがありますが、まずはその違いを明確に理解することが重要です。

ニュージーランドはオーストラリアと同じように資源国と思われがちですが、実はむしろ輸入に依存しています。

このため、主要な貿易相手国である中国の経済動向がNZドルに大きな影響を及ぼします。

また隣国であるオーストラリアとも経済的な結びつきが強く、その影響も受けやすいです。

したがって、NZドルの動向を理解するためにはオーストラリアと中国の経済情勢に注意を払う必要があります。

緩やかなインフレを目指している

ニュージーランドは経済政策の中で緩やかなインフレを目標としています。

これは経済の好循環を促進するためだとされています。

この政策に基づいて取引価格が緩やかに上昇する傾向がありますが、NZドルの通貨供給量が限られているため、急激な下落も考えられます。

そのため、NZドルを取引する際にはリスク管理をしっかりと行うことが重要です。

NZドル/円のスワップ投資におすすめのFX会社ランキング

NZドル/円でスワップポイント狙いの投資をしたい方に、おすすめのFX会社を厳選したランキング形式で紹介します。

NZドル/円のスワップ投資におすすめのFX会社ランキング
  • 第1位 GMOクリック証券
  • 第2位 ヒロセ通商
  • 第3位 みんなのFX
  • 第4位 アイネット証券

第1位 GMOクリック証券

GMOクリック証券 商標

2024/03/25時点の情報です。

総合★★★★★ 4.5
自動売買
×
通貨ペア
スワップ ポイント
スプレッド
メジャー通貨スプレッド・スワップポイント
通貨ペア スプレッド スワップポイント
米ドル円 0.2銭※原則固定 256
ユーロ円 0.4銭※原則固定 219
 

キャンペーン
はじめてのFX口座開設+お取引で最大55万円キャッシュバック 等

GMOクリック証券はFXの取引高NO.1のFX会社。

国内でもトップクラスのFXサービスを提供しており、口座開設数も非常に多い人気FX会社です。

NZドル/円のスプレッドは業界最狭水準の0.7銭。

スワップポイントも他社と比較してトップクラスに高いです。

総合的にサービスが充実しており取引ツールが高性能なので、初心者から上級者まで使いやすいでしょう。

取引通貨単位も1,000通貨単位で少額取引も可能なので、少額取引から始めたい初心者が口座開設するのに最適です。

GMOクリック証券の評判・口コミはどう?株式・FXの手数料評価や初心者におすすめの理由も解説

投資を始めたい人必見!
5分で簡単登録

第2位 ヒロセ通商

ヒロセ通商「LION FX」

2024/03/25時点の情報です。

総合★★★★★ 4.0
自動売買
×
通貨ペア
スワップ ポイント
スプレッド
メジャー通貨スプレッド・スワップポイント
通貨ペア スプレッド スワップポイント
米ドル円 0.2銭 17
ユーロ円 0.4銭 17
 

キャンペーン
LION FX ユーロ米ドル取引高キャンペーン!
のりかえキャンペーン 等

ヒロセ通商「LION FX」は、NZドル/円のスワップポイントが133円と高く、スプレッドも業界最狭水準の0.8銭。

スワップ狙いの取引をしたい方に向いています。

ヒロセ通商「LION FX」の魅力は、スキャルピングが公認されている事。

ユーザーの声を反映して改良され続ける取引ツールも特徴で、自分好みに細かく画面をカスタマイズできるのも特徴です。

ヒロセ通商「LION FX」の評判・口コミは最悪?メリット・デメリットと口座開設時の注意点を解説

FXを始めたい人必見!
ヒロセ通商「LION FX」

第3位 みんなのFX

みんなのFX

2024/03/25時点の情報です。

総合★★★★★ 4.5
自動売買
通貨ペア
スワップ ポイント
スプレッド
メジャー通貨スプレッド・スワップポイント
通貨ペア スプレッド スワップポイント
米ドル円 0.2銭※原則固定 245
ユーロ円 0.4銭※原則固定 219
 

キャンペーン
新規口座開設プログラム
お友達紹介プログラム
【豪ドル/円・豪ドル/米ドル】キャッシュバックキャンペーン

みんなのFXも、NZドル/円の取引に向いているFX会社の1つです。

業界最狭水準のスプレッド、高金利通貨の高いスワップポイントが魅力。

実際、NZドル/円のスプレッドも0.7銭と、業界最狭水準で提供しています。

特にNZドルなどの高金利通貨で高いスワップポイントを誇ることから人気が高いのがみんなのFXの特徴。

またポジションが未決済の場合でも、スワップポイント益のみ振替えて引き出すことが可能です。

みんなのFX(トレイダーズ証券)の評判・口コミはどう?メリット・デメリットと口座開設時の注意点を徹底解説

投資を始めたい人必見!
少額取引できる!

第4位 アイネット証券

アイネット証券FX

2024/03/08時点の情報です。

総合★★★★★ 4.0
自動売買
通貨ペア
スワップ ポイント
スプレッド
メジャー通貨スプレッド・スワップポイント
通貨ペア スプレッド スワップポイント
米ドル円 0.7銭~1.8銭 230
ユーロ円 1.4銭~2.0銭 210
 

キャンペーン
口座開設+お取引でキャッシュバック

アイネット証券は、FX自動売買「ループイフダン」を搭載している証券会社。

ループイフダンを利用したトレーダーは、平均127%資産がアップしているというデータもある、稼げる実績を持ったFX会社です。(2020年度4月1~翌3月31日)

NZドル/円のスワップポイントも133円と高いため、スワップ狙いの取引にもおすすめ。

またループイフダンを始めた投資家の約66%は投資初心者で、さらに43%のトレーダーが10万円程度からはじめています。

少額から気軽に資産運用をはじめた初心者の方にもおすすめです。

【2024年最新】アイネット証券「ループイフダン」の評判・口コミはどう?メリット・デメリットや口座開設時の注意点を解説

自動売買を始めたい人必見!
アイネット証券

NZドル/円のスワップ投資の特徴

NZドル円のスワップポイント投資は、為替相場の変動が少なく、為替差益を得ることが難しい状況でも、安定した利益を狙う手法として注目されています。

FXスプレッド・手数料を比較!業界最狭水準スプレッドのおすすめFX会社を紹介

NZドル/円のスワップ投資の注意点

ただし、為替レートの下落により強制ロスカットが発生すると、スワップポイントの利益は失われてしまう可能性があります。

このため、底値まで下落しても耐えられる余剰資金を確保することが重要です。

リスク許容度を考慮しつつ、ポジション量を調整することで、安定的なスワップポイント投資を行うことができます。

人気FX会社を信頼性で徹底比較!安心・安全な信頼できるFX会社5選

NZドル/円のレバレッジ別スワップポイント利益

NZドル/円のスワップポイント投資で期待できる利益を、レバレッジ別にシミュレーションしました。

おすすめのFXアプリTOP10を徹底比較!スマホでFXを始めたい初心者必見!

レバレッジ1倍の場合

NZドルを1年間、レバレッジ1倍で運用する場合のシミュレーションです。

1NZドルが86円、スワップポイントが130円/日、投資額が86万円と仮定します。

レバレッジ1倍で1万通貨の通貨数を考えた場合、以下のような収益が期待されます。

  • スワップポイント(日):130円
  • スワップポイント(月):3900円
  • スワップポイント(年間):46800円

レバレッジ5倍の場合

同様にレバレッジ5倍で5万通貨の通貨数を考えた場合、以下のような収益が期待されます。

  • スワップポイント(日):650円
  • スワップポイント(月):19500円
  • スワップポイント(年間):234000円

レバレッジ10倍の場合

また、レバレッジ10倍で10万通貨の通貨数を考えた場合、以下のような収益が期待されます。

  • スワップポイント(日):1300円
  • スワップポイント(月):39000円
  • スワップポイント(年間):468000円

これらの計算からわかる通り、高いレバレッジを活用することでより大きな利益が期待できます。

ただし、レバレッジを上げることでロスカットのリスクも増大するため、リスク管理を徹底することが重要です。

資金量を増やすことで、リスクを分散し安定的な運用を心がけましょう。

NZドル/円のスワップ投資の特徴

NZドル円のスワップポイント投資は、為替相場の変動が少なく、為替差益を得ることが難しい状況でも、安定した利益を狙う手法として注目されています。

NZドル/円のスワップ投資の注意点

ただし、為替レートの下落により強制ロスカットが発生すると、スワップポイントの利益は失われてしまう可能性があります。

このため、底値まで下落しても耐えられる余剰資金を確保することが重要です。

リスク許容度を考慮しつつ、ポジション量を調整することで、安定的なスワップポイント投資を行うことができます。

初心者におすすめの通貨ペア徹底解説!失敗しない選び方や勝ちやすい通貨ペアも紹介!

NZドル/円の今後の予想

NZドルの展望を探るためには、いくつかの重要なポイントを考慮する必要があります。

現在のNZドルは円安の影響などを受けて約86円となっています。

過去には政策金利が8%前後あったものの、新型コロナの影響などで過去最低の0.75%まで引き下げられました。

一時は0.25%という低水準に落ち込みましたが、2021年後半には2期にわたる利上げが行われ、現在も段階的な利上げが進行中です(現在の政策金利は5.50%)。

NZ中銀の今後の金利政策に注目

現在も段階的な利上げが進行中とお伝えしましたが、市場では金利の上昇が収束する可能性についても議論されています。

金利が上昇し止まると、NZドルに対する売り圧力が高まるとの見方もあります。

NZ中銀の今後の金利政策がどのように展開されるかは重要なポイントであり、多くの投資家はこの点を注視しています。

一方で、長期的な見通しでは段階的な利上げが収束するとの予測もありますが、2023年の後半までにはまだインフレ率が収まっていないため、金利政策や経済動向に引き続き注目が必要です。

NZドルのFX取引に関するよくある質問

NZドルのFX取引に関するよくある質問と回答を紹介します。

NZドルのFX取引に関するよくある質問
  • NZドルのメリットは?
  • NZドル/円のスワップ投資は儲かる?
  • NZドル/円のスワップ投資におすすめのFX会社は?

NZドルのメリットは?

NZドルのメリットは「高金利通貨」であることです。

相対的に高金利であるため、2国間の金利差を活かしたスワップポイント目的として人気の通貨です。

特に金利の低い日本円との組み合わせによって、高いスワップポイントを受けとることができます。

ただし過去に暴落を経験している通貨ということもあり、今後の動向には引き続き注目しておく必要があります。

NZドル/円のスワップ投資は儲かる?

NZドル円のスワップポイント投資は為替相場の変動が少なく、スワップポイントを得ることが難しい状況でも、安定した利益を狙う手法として注目されています。

ただし、為替レートの下落により強制ロスカットが発生すると、スワップポイントの利益は失われてしまう可能性があります。

底値まで下落しても耐えられる余剰資金を確保して臨むことが、NZドル/円のスワップ投資では重要です。

NZドル/円のスワップ投資におすすめのFX会社は?

NZドル/円のスワップ投資におすすめのFX会社には下記が挙げられます。

  • GMOクリック証券
  • ヒロセ通商
  • みんなのFX

いずれもNZドル/円のスワップポイントが高く、スプレッドも業界最狭水準のFX会社なので、NZドル/円のスワップ投資に最適です。

NZドル/円はスワップ投資に向いた高金利通貨

NZドルのスワップポイントの比較や、NZドル/円の取引のポイント、NZドルの今後の見通しについて解説しました。

現在はスワップポイントは落ちてきていますが、低金利の円との組み合わせならまだまだスワップ投資によって利益を狙える通貨です。

世界情勢やニュージーランドの金利政策にしっかりとアンテナを張りつつ、活用していきましょう。

【2024年最新】FX自動売買おすすめランキング!儲かるツールの選び方や特徴を徹底解説

  1. GMOクリック証券
    FX取引高世界第1位!FX口座開設+お取引で最大30万円キャッシュバック
  2. 外為オンライン
    運用資産100万円以上で利益を出している方が99.62%! ※2022年1月3日~2022年6月30日の期間に設定されたすべてのiサイクル2取引
  3. みんなのFX
    世界最狭水準のスプレッドで少額取引ができる!