外為オンライン

外為オンラインの口座開設の流れを紹介!開設するまでの日数や魅力も解説

編集者:Money Theory編集部

「外為オンラインの口座開設方法が知りたい」「外為オンラインの魅力は?」と感じる方も多いのではないでしょうか。

外為オンラインは取引ツールの豊富さや、4つのコースから選択できたりと初心者の方でも始めやすい環境が整っています。

>そこで今回は、外為オンラインでの口座開設の流れや魅力、口座開設にかかる日数などを解説します。

外為オンラインの口コミ・評判はどう?メリット・デメリットと口座開設の流れを徹底解説

おすすめのFX会社
【2024年06月最新】
外為オンライン
かしこいFXは自動でトレンドにのる時代へ
外為オンラインはココがおすすめ!
  • 自動売買システムで取引できる!
  • 初心者でも簡単に使えるツール搭載
  • 24時間休まず取引してくれる
スプレッド
スワップ
自動売買
小額投資

外為オンラインの口座開設から入金までの流れ

外為オンライン
総合★★★★★ 4.5
自動売買
通貨ペア
スワップ ポイント
スプレッド
メジャー通貨スプレッド・スワップポイント
通貨ペア スプレッド スワップポイント
米ドル円 0.9銭 100
ユーロ円 0.4銭 5
※2022/10/20時点の情報です

キャンペーン
新規口座開設キャッシュバック
取引単位 1,000通貨
取引手数料 無料
スプレッド(1,000通貨) 米ドル/円:1.0銭
ユーロ/円:2.0銭
通貨ペア取扱数 26通貨

外為オンラインの口座開設から入金までの流れは以下の4STEPです。

  • STEP1.必要書類を準備
  • STEP2.必要書類を送付
  • STEP3.口座開設完了
  • STEP4.入金

それぞれ解説します。

【2023年最新】おすすめFX口座比較ランキング!初心者に人気の評判が高いFX会社を一覧表で徹底比較

STEP1.必要書類を準備

まずは本人確認のための必要書類を準備しましょう。

なお、マイナンバーカードや通知カードの有無で準備する書類は変わります。

マイナンバーカードあり 他の書類不要
マイナンバー通知カードあり 通知カード+本人確認書類2つ
マイナンバー通知カードなし マイナンバー入り通知カード+本人確認書類1つ

本人確認書類として利用できる書類は以下のものです。

本人確認書類
  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • パスポート
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 住民基本台帳カード(顔写真付き)
  • 各種健康保険証
  • 各種年金手帳
  • 住民票の写しまたは住民票記載事項証明書
  • 印鑑登録証明類

STEP2.必要書類を送付

本人確認書類の準備ができたら、準備した書類を外為オンラインに送付します。

送付方法
  • スマホ(カメラで書類を撮影)
  • メール
  • FAX
  • 郵送

送付方法は上記のように4つありますが、手軽に行えるためスマホで書類の送付をすることをおすすめします。

STEP3.口座開設完了

本人確認書類が完了したら3〜5営業日ほどでログインIDが簡易書留で送られてきます。

ログインIDが確認できたら早速ログインをしてみましょう。

STEP4.入金して取引開始

最後に入金すれば取引が可能になります。

なお、入金は日本円のみとなっているため注意が必要です。

入金方法
  • 通常入金(手数料負担あり)
  • クイック入金(手数料無料)

通常入金は、全国の金融機関窓口やATMから外為オンライン入金用口座に振り込みます。

クイック入金は、入金後すぐに入金金額が反映され、手数料も無料の入金方法です。

クイック入金ができる金融機関
  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • 楽天銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • PayPay銀行
  • ゆうちょ銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • 関西みらい銀行
  • イオン銀行
  • セブン銀行
投資を始めたい人必見!
5分で簡単登録

外為オンラインで未成年が口座開設する方法

外為オンラインでは18歳未満のお客様はお申込み頂けません。

未成年でもFXの取引ができる会社は少なく、多くの会社で以下のような条件が提示されています。

外為オンラインで口座開設する方法
  • 満18歳以上であること
  • 親権者(法定代理人)の許可があること
  • 一定の金融資産があること

上記のように基本的には未成年のFX取引を認めていないFX会社が多いため、もし未成年でFXの取引を行いたいという方は事前に調べておく必要があります。

外為オンラインの口座開設にかかる日数

外為オンラインの口座開設には本人確認方法によりますが最短で3〜5日ほどで口座開設が可能です。

本人確認方法は上述したように、スマホ、メール、FAX、郵送があります。

なるべく早く口座開設を行いたい場合は、スマホで本人確認書類を提出しましょう。

郵送などの場合、仮に書類の不足等で再提出になった場合、口座開設にかかる時間が長くなる恐れがあります。

一方、スマホの場合はカメラで撮影するだけでいいので簡単に提出ができ、不備があった場合でもすぐに対応ができるため安心です。

外為オンラインのデモ口座はiサイクル2取引を体験できる!口座開設の流れ・使い方・退会方法まで詳しく解説

外為オンラインの口座開設の審査基準

外為オンラインだけでなくFXを含めた金融商品の取引ができる口座開設の審査基準は、ほとんど公表されていません。

外為オンラインの口座開設の審査基準も公開されていないため、ここでは一般的に審査基準にほぼ必ず入っている条件を以下で紹介します。

口座開設の審査基準
  • 虚偽の申し込み内容を記入していないか
  • 金融資産・自己資産の有無

虚偽の申し込み内容を記入していないか

外為オンラインだけではありませんが、FXの審査は自己申告の情報を元におこなわれます。

虚偽の申し込み内容であった場合、強制解約や賠償金の請求がある可能性があります。

強制解約になった場合は、外為オンラインで口座開設することができなくなってしまうだけでなく、他社の口座開設の際にも影響が出る恐れがあります。

金融資産の有無

FXを行う際に、利用できる資産が必要になります。

外為オンラインでは公表されていませんが、他のFX会社では数万円〜100万円ほどの資産を持っていることが条件となっている会社もあります。

金融資産は自己申告ですが、必ず本当に保有している金額を記入する必要があります。

仮に嘘だと発覚した場合、契約解除や賠償金の請求を受ける可能性もあります。

FXはレバレッジをかけて取引できるため、レバレッジをかけて損失を出した場合に損失金額を支払えるほどの資産を保有しているかを確認する必要があるためでもあります。

レバレッジとは、借り入れた資金を利用することで自己資金のリターンを高める効果が期待できる取引方法です。

FXの場合最大で25倍までのレバレッジをかけることができます。

そのため、自己資金が10万円でも250万円までの取引が可能です。

利益が出た場合、大きなリターンが期待できますが、損失を出した場合は自己資金よりも損失額が大きくなるため、FX会社は金融資産の審査を行う必要があります。

外為オンラインの口座開設審査に落ちてしまう原因

口座開設審査に落ちてしまう原因として、考えられるものを紹介します。

外為オンラインの口座開設審査に落ちてしまう原因
  • 充分な金融資産が無いとみなされた
  • 収入が少ないと判断された
  • 提出した個人情報に不備があった

充分な金融資産が無いとみなされた

外為オンラインでは、FXを始めても安定的な生活を送れるか、あるいはある程度投資してくれるかを見ています。

そのため十分な金融資産がないと判断された場合、審査に落ちる可能性が高くなります。

外為オンラインは営利を目的とする企業であり、利益を得ることが必要です。

投資してくれる見込みがないと判断されるため、充分な金融資産がないと口座開設が難しいです。

収入が少ないと判断された

収入が充分でないと、FX取引によって生活が困難になる可能性があります。

外為オンラインでは、口座を開設する際に安定した収入があることを前提としています。

収入が不安定な場合、FXによって損失が出た時、安定した生活を送ることができなくなると判断されると、口座開設審査に落ちる可能性が高いです

提出した個人情報に不備があった

口座開設審査において、提出した個人情報に不備がある場合審査に通過しない可能性があります。

個人情報の正確性は審査の重要な要素です。

記入ミスや誤った情報があると審査が通らないだけでなく、連絡があっても放置したり無視したりすると審査に落ちることがあります。

提出した個人情報の正確性を確認し、必要な手続きを迅速に行うことが大切です。

一度落ちると再審査でも落ちる可能性が高い

1度審査に落ちてしまうと、再度審査しても落ちる可能性が非常に高いです。

どうしても外為オンラインで口座開設したい人は、審査に落ちないように、あらかじめ金融資産を貯めておいたり審査中に外為オンラインから連絡があった際がすぐに対応するなど対策しておきましょう。

FX会社の審査に落ちる確率は低いですが、心配な方は上記の対処をしてから口座開設しましょう。

外為オンラインの口座開設でよくある質問

外為オンラインでよくある質問は以下の通りです。

外為オンラインの口座開設でよくある質問
  • 外為オンライン口座開設はどのくらいかかる?
  • 入金方法は?
  • 未成年でも口座開設できる?

外為オンライン口座開設はどのくらいかかる?

最短で3〜5日ほどで口座開設が可能です。

口座開設は、本人確認書類の送付後に外為オンラインの3〜5営業日ほどでIDが簡易書留で送られてきます。

送られてきたIDでログインしたら口座開設完了です。

外為オンラインでの入金方法は?

入金方法は、「通常入金」「クイック入金」の2種類あります。

クイック入金は手数料が無料で入金金額が即時反映されるためおすすめです。

未成年でも口座開設できる?

外為オンラインでは満18歳未満のお客様はお申込み頂けません。

外為オンラインで口座開設する方法は下記の通りです。

  • 満18歳以上であること
  • 親権者(法定代理人)の許可があること
  • 一定の金融資産があること

外為オンラインでFXを初めてみよう

外為オンラインは取引ツールの豊富さや、自分に合ったコースを選択できたりとこれからFXを始める初心者の方にもオススメのFX会社の1つです。

上述した口座開設の手順や流れを参考にすれば簡単に口座開設ができるため、ぜひ挑戦してみてくださいね。

FXスプレッド・手数料を比較!業界最狭水準スプレッドのおすすめFX会社を紹介