FX PR記事

【2024年最新版】MT4のおすすめ無料インジケーターを紹介!入れ方(インストール)も解説

編集者:Money Theory編集部
【2024年最新版】MT4のおすすめ無料インジケーターを紹介!入れ方(インストール)も解説

FXでトレードをしている人たちに欠かすことができないのがインジケーターです。

インジケーターを用いることによって、より細かいテクニカル分析をすることが可能になります。

最近ではMT4のツールだけでもテクニカル分析は十分に行うことができますが、インジケーターと組み合わせることによってより効果的に分析を行うことが可能です。

しかし世の中にはインジケーターが非常に多く提供されています。

多数のインジケーターの中から自分に最適なインジケーターを見つけることは非常に困難です。

そこで本記事ではMT4の最強インジケーターを紹介するとともに、選び方や利用する際の注意点について紹介していきます。

FX投資におすすめのFX会社【2024年06月最新】
FXTF
  • 業界最狭水準のスプレッド
  • MT4が使える
  • トレーダー育成講座でFX初心者サポート充実
米ドル円スプレッド 0.1銭(原則固定)
米ドル円スワップポイント 212円(2022/09/14付与)
取引通貨単位 1,000通貨単位
【完全無料】5分で申込完了!FX初心者におすすめ!

MT4のおすすめインジケーター

MT4のおすすめインジケーターを紹介します。

これから紹介するインジケーターは、独自で作成したインジケーターを無料掲載しているサイトから厳選しています。

どれも無料で使えるので、気になる人はダウンロードしてみてください。

日本時間を表示するインジケーター「JPN_Time_Sub」

MT4は表記が日本時間に設定されていない為、日本時間を見ながら取引したい人は、インジケーターを入手する必要があります。

「JPN_Time_sub」はチャート横軸に日本時間を表示してくれるインジケーターです。

とあるMeraTraderの備忘秘録というはてなブログから「JPN_Time_sub」は入手できます。

FXトレードは平日24時間取引しているので「時間表示って必要なの?」と疑問に思う初心者も居ますが、時間表示を使う事によって取引戦略の幅が広がるので、MT4を利用する人は必ず取得しておきましょう。

押し目買い・戻り売りに便利「fxnav_ma」

「fxnav_ma」は移動平均線を使ったインジケーターで、移動平均線にローソク足がタッチするとヤジルシサインとアラートがなります。

移動平均銭とローソク足がタッチする現象は、トレンド方向での押し目買い・戻り売りを意識したものでグランビルの法則を意識しています。

「fxnav_ma」の使い方はシンプルで、矢印が出現したタイミングでエントリーして移動平均線の色が変わるまでトレンドをフォローします。

移動平均線の色が変わり、トレンド終了の示唆がでたタイミングで利確します。

取引に参加するタイミングと決済タイミングをシンプルに理解できるので、初心者にもおすすめです。

トレンド転換をアラートで知らせる「MTF_PerfectOrder_MA」

MTF_PerfectOrder_MAはパーフェクトオーダを利用したインジケーターです。

パーフェクトオーダーは移動平均線3本以上使い、すべての線が並んだ状態のことを指し、トレンドを確認する時に利用されています。

MTF_PerfectOrder_MAはパーフェクトオーダーが表示された時に矢印を表示するインジケーターで、トレンド発生・転換時にエントリーすることができます。

アラートを出すことも可能なので、トレンドに上手くのれない人は活用してみてください。

国内FX会社が提供しているおすすめMT4インジケーター

MT4のインジケータはFX会社が無料で口座開設者に提供している場合もあります。

提供しているFX会社の口座開設が必要ですが、信頼性が高くアナリストやプロトレーダーが考案したインジケーターを利用できるので便利です。

今回はFX会社が提供しているインジケーターの中でもおすすめのものを紹介します。

まだ口座開設出来ていない人は、口座開設も視野に入れてチェックしてみてください。

FXTF「FXTF-Calendar」

FXTF「FXTF-Calendar」は、チャート上に経済指標予定を表示してくれるインジケーターです。

経済指標は、重要なものであったり指標結果が予想外になるとレートに大きな影響を及ぼします。

また経済指標発表によってボラティリティが高くなるタイミングを狙ってトレードする方法もあるので、FXTF「FXTF-Calendar」を活用できます。

経済指標カレンダーを開きながらチャートを見比べる必要が無くなるのでぜひ入れてみてください。

FX投資におすすめのFX会社【2024年06月最新】
FXTF
  • 業界最狭水準のスプレッド
  • MT4が使える
  • トレーダー育成講座でFX初心者サポート充実
米ドル円スプレッド 0.1銭(原則固定)
米ドル円スワップポイント 212円(2022/09/14付与)
取引通貨単位 1,000通貨単位
【完全無料】5分で申込完了!FX初心者におすすめ!

OANDA Japan「OANDA_Channels」

OANDA Japan「OANDA_Channels」はMT4チャート上に自動的にチャネルラインを描画するインジケーターです。

長時間足で算出されたチャネルや短時間足で算出したチャネルを表示できるので、中長期の大きなトレンドや短期間のトレンドを把握することができます。

視覚的にもトレンドがどの様に推移しているのか理解できるので、初心者にもおすすめです。

MT4にインジケーターを入れる(インストール)方法

MT4におすすめのインジケーターを見つけても「MT4に入れる方法がわからない!」となると意味がありません。

これからMT4にインジケーターを入れる方法を紹介するので、操作手順を知りたい人は参考にしてください。

インジケーターをダウンロード

まず、MT4のインジケーターダウンロードします。

インジケーターをダウンロード

FX会社が提供しているMT4インジケーターをダウンロードする場合、公式サイトからダウンロードできます。

インジケーターを「Indicators」フォルダに入れる

インジケーターを入手した後、MT4を開きインジケーターを入れる作業に移ります

MT4を起動し「ファイル」を選択します。

「ファイル」の項目から「データフォルダを開く」を開きます。

フォルダが表示されるので「Indicators」を選択してインジケータを入れましょう。

MT4を再起動して完了

MT4にインジケーターを入れた後に再起動すると、挿入したMT4インジケーターを利用することができます。

フォルダに入っていない場合は、インジケーターをMT4を入れる時に入れるフォルダを間違えた可能性があります。

また、ダウンロードしたインジケーターが正しくダウンロードされていない場合もあるので注意しましょう。

MT4のインジケーターの選び方

オススメできる最強インジケーターを解説してきましたが、実際に選ぶ際には選び方を知っておかなければなりません

選び方を知っておかなければ、インジケーターの機能自体はしっかりとしていても信用性に乏しいものを選んでしまう危険性があります。

MT4の最強インジケーター選び方

  • 多くのトレーダーが利用しているインジケーターで選ぶ
  • 機関投資家が利用しているインジケーターで選ぶ
  • 有益なデータを利用しているインジケーターで選ぶ

それではMT4の最強インジケーターの選び方について詳しく見ていきましょう。

多くのトレーダーが利用しているインジケーターで選ぶ

インジケーターはより多くの人が使っているものの方が、より的確な動きをします。

的確な動きをするほど、インジケーターを用いたテクニカル分析を行いやすくなります。

なぜより多くのユーザーがいる方がインジケーターが的確に動くのかというと、より多くのユーザーがインジケーターを見てテクニカル分析を行い、売買を行っているからです。

逆を言うと、ほとんどユーザーのいないインジケーターは全く予想通りに動きません。

インジケーターを選ぶ際には、どれだけ多くのユーザーに利用されているのかということを確認しておきましょう。

機関投資家が利用しているインジケーターで選ぶ

続いて機関投資家に利用されているインジケーターを選びましょう。

機関投資家とは、保険会社や証券会社などの大口の投資家のことを表しています。

機関投資家は大口の投資家であるため、トレードに費やすことができる資金は大量で機関投資家の取引に応じて価格レートの値動きも上下することがあります。

それだけ大きな影響力を持っているため、機関投資家が利用しているインジケーターで選ぶことは非常に有効的な選び方です。

有益なデータを利用しているインジケーターで選ぶ

インジケーターの中にはチャート上の値動きからだけでなく、取り込んだデータからも分析を行うことが可能です。

様々な有益なデータをインジケーターに踏まえることによって、より正確な分析をすることができます

インジケーターを選ぶ際には、有益なデータを利用しているかを判断の基準にすることが必要です

MT4の最強インジケーターを利用する際の注意点

MT4の最強インジケーターについての理解は深まってきました。

しかしインジケーターを利用する上での注意点を知っておかなければ、誤った使い方をしてしまったり損失を生じさせてしまったりする可能性があります。

最後にMT4の最強インジケーターを利用する際の注意点について詳しく解説していきましょう。

自分に合ったインジケーターを利用する

世間に出回っているインジケーターは、それぞれに様々なメリットやでデメリットがあります。

一つ一つを理解しないまま、テクニカル分析に複数のインジケーターを利用してしまうと結局どれを見ればいいのか混乱してしまいます。

結果として誤った分析を行ってしまったり、損失を被ってしまったりする可能性があることも事実です。

取引にマイナスな効果をもたらさないためにも、自分に最適なインジケーターを少数選んで利用するようにしましょう。

インジケーターを信用しすぎない

インジケーターはテクニカル分析を行う際に、非常に役に立つものです。

しかし、あくまで一つの参考とする指標であることも事実です。

インジケーターを信用しすぎるあまり取引のベストタイミングを失ってしまったり、損失を生じさせてしまったりすることもあります。

インジケーターをテクニカル分析に用いる場合は、他の分析手法とも組み合わせることが重要です。

複数の分析方法を併用することによって、インジケーターの確証性が高まります。

MT4の最強インジケーターを利用してFXトレードに勝とう

MT4の最強インジケーターは、FXトレードのテクニカル分析を行う上で必要不可欠なものです。

しかし自分に最適なインジケーターを選ばないと、効果的に利用することができません。

効果的に利用するためにはインジケーターの選び方や利用する際の注意点をしっかりと抑えておくことが必要です。

MT4の最強インジケーターを利用して、FXトレードを自分にとって有利に進めていきましょう

  1. GMOクリック証券
    FX取引高世界第1位!FX口座開設+お取引で最大30万円キャッシュバック
  2. 外為オンライン
    運用資産100万円以上で利益を出している方が99.62%! ※2022年1月3日~2022年6月30日の期間に設定されたすべてのiサイクル2取引
  3. みんなのFX
    世界最狭水準のスプレッドで少額取引ができる!