日本株の銘柄情報

Delta-Fly Pharma(4598)株価・株式情報を紹介!業績推移や株主優待情報も徹底解説

編集者:Money Theory編集部
Delta-Fly Pharma(4598)株価・株式情報を紹介!業績推移や株主優待情報も徹底解説

本記事では、東京証券取引所グロース市場に上場している「Delta-Fly Pharma(4598)」について、株価や株式情報などを紹介していきます。

会社情報や業績推移も紹介していくので、ぜひ目を通してみてください。

【2024年最新】ネット証券おすすめランキング!初心者におすすめの証券会社を徹底比較

おすすめのネット証券
【2024年06月最新】
楽天証券
新規口座開設数業界NO.1
楽天証券はココがおすすめ!
  • 楽天ポイントがお得に貯まる!
  • 新規口座数NO.1!
  • 低コスパでお得に運用!
IPO
外国株
積立NISA
投資信託

Delta-Fly Pharma(4598)のリアルタイムチャート


Delta-Fly Pharma(4598)のリアルタイムチャートです。

Delta-Fly Pharmaの株価は以下の通りです。

Delta-Fly Pharma(4598)の値動き幅(終わり値)
2015年
2016年
2017年
2018年 2,632~3,990円
2019年 905~1,608円
2020年 781~2,289円
2021年 1,119~2,029円
2022年 866~1,739円
2023年(12月時点) 887~1,465円

日本株の取引時間は何時から?年末年始や土日も注文できる?時間外取引についても解説

Delta-Fly Pharma(4598)の基本情報

Delta-Fly Pharma

「Delta-Fly Pharma株式会社」は、徳島県徳島市に本社を置く会社です。

企業理念に「『がん』だけを見ることなく、『がん患者』の全体を診ることにより、安心して家族のがん患者に勧められる治療法を提供すること」を掲げており、「がん」だけを見ない独自のコンセプトで抗がん剤の研究開発を行っています。

会社概要

Delta-Fly Pharmaの会社情報は下記の通りです。

会社名 Delta-Fly Pharma 株式会社
所在地 〒771-0117
徳島県徳島市川内町宮島錦野37の5
電話番号 03-6231-1278
代表取締役社長 江島 清
設立 2010年12月6日
資本金 3,795,000,000円
従業員数 11名
株式 東京証券取引所 グロース市場
証券コード 4598

事業内容

Delta-Fly Pharma事業内容
東証業種名 医薬品
事業内容 抗がん剤の研究開発
国内事業所 徳島(本社)、東京
海外事業所

上記の通り、Delta-Fly Pharma株式会社では抗がん剤の研究開発を行っています。

手術後の再発防止薬や末期がんの抑制薬など、様々な種類・進行度のがんに対しての薬剤を開発しています。

Delta-Fly Pharma(4598)の業績推移

Delta-Fly Pharma(4598)の売上高、営業利益の業績推移についてまとめています。

売上高

Delta-Fly Pharma(4598)の売上高(単位:百万円)

Delta-Fly Pharmaの2015年3月期~2023年3月期の売上高通期実績、そして2024年3月期の通期予想をグラフにしました。

2015年3月期~2017年3月期の通期実績、2024年3月期の通期予想の記載はありませんでした。

事業内容が医薬品の研究開発であるため、2021年以降は大きな変動は見られません。

Delta-Fly Pharma(4598)の売上高(単位:百万円)
2015年3月期 通期実績
2016年3月期 通期実績
2017年3月期 通期実績
2018年3月期 通期実績 150
2019年3月期 通期実績 0
2020年3月期 通期実績 100
2021年3月期 通期実績 300
2022年3月期 通期実績 300
2023年3月期 通期実績 300
2024年3月期 通期予想

営業利益

Delta-Fly Pharma(4598)の営業利益(単位:百万円)

Delta-Fly Pharmaの2015年3月期~2023年3月期の営業利益の通期実績、そして2024年3月期の通期予想をグラフにしています。

売上高と同様に、営業利益も2015年3月~2017年3月の記載はありませんでした。

事業内容が医薬品の研究開発のため、営業利益は常にマイナスです。

2021年に3億円の売上高を記録したことで、大幅な赤字縮小を達成しています。

2024年3月期の営業利益予想は、2023年3月期とほぼ変わらない予想となっています。

Delta-Fly Pharma(4598)の営業利益(単位:百万円)
2015年3月期 通期実績
2016年3月期 通期実績
2017年3月期 通期実績
2018年3月期 通期実績 -244
2019年3月期 通期実績 -593
2020年3月期 通期実績 -1,546
2021年3月期 通期実績 -852
2022年3月期 通期実績 -961
2023年3月期 通期予想 -1,315
2024年3月期 通期予想 -1,312

株式投資での企業分析のやり方は?ファンダメンタルズ分析の基本や指標の見方、おすすめアプリツールも解説

Delta-Fly Pharma(4598)の株主優待情報

Delta-Fly Pharma(4598)の株主優待情報についてまとめました。

株主優待の内容をはじめ、優待を受けるために必要な最低株数、必要資金、優待受け取りの受け取りのタイミング等を確認しましょう。

優待内容

Delta-Fly Pharmaでは、株主優待はありません。

株主優待を受け取ることを目的としている方は、注意が必要です。

株主優待とは?もらい方や受け取りの流れを初心者にもわかりやすく簡単解説

投資金額

Delta-Fly Pharmaの株価は、897円となっています。(2023/12/01現在)

上述の株主優待のほか、Delta-Fly Pharmaでは配当も0円となっています。

通常の株取引では、100株(1単元)からの取引となるため、Delta-Fly Pharmaの株を購入するためには、最低89,700円の投資金額が必要です。

しかし、証券会社によっては、1単元(100株)以下の取引が可能になるサービス「単元未満株サービス」を提供しています。

このサービスを利用することで、1株からの取引が可能です。

何円規模の投資なら可能か自分の資金状況を確認し、適切な投資スタイルを決めていきましょう。

Delta-Fly Pharma(4598)の株主優待情報
株価 897円
最低投資金額(100株) 89,700円
優待利回り
配当利回り 0%
優待発生株数
権利確定月 3月
権利確定日 3月末

株はいくらから始めるべき?最低資金の目安と初心者向け少額運用のメリットを解説

Delta-Fly Pharma(4598)の取り扱いネット証券

Delta-Fly Pharma(4598)の株を取り扱うおすすめのネット証券を紹介します。

Delta-Fly Pharmaの株を購入する場合の実際の手数料や、手数料体系の違い、各証券会社ごとのメリットや注意点についてまとめていますので、証券会社選びの情報収集に活用してください。

Delta-Fly Pharma(4598)の取り扱いネット証券
  • 楽天証券
  • SBI証券
  • 松井証券

楽天証券

楽天証券
総合★★★★★ 4.5
NISA
積立NISA
IPO
米国株
取引手数料
取引金額 10万円 50万円 100万円
約定金額ごと 99円 275円 535円
1日定額制 0円 0円 0円
0コース(信用取引込) 0円 0円 0円

キャンペーン
米国株取引手数料(実質)無料プログラム 投信積立での楽天キャッシュ決済開始記念キャンペーン

楽天証券の最大の特徴は、「楽天ポイント」を用いた株取引が可能であることです。

国内株式(現物)の購入のみとなりますが、普段から楽天を利用していて楽天ポイントが貯まっている方は、低リスクでの株式購入が出来ます。

また、楽天証券では、手数料無料の制度「ゼロコース」を2023年10月1日からスタートさせています。

このコースを利用すれば、約定代金に関わらず国内株式(現物/信用)の取引手数料は無料です。

Delta-Fly Pharma株を100株(89,700円)購入する場合、以前から提供されている「超割コース」では手数料99円かかります。

ですが、「ゼロコース」を利用すると、手数料0円で取引可能です。

さらに、楽天証券は単元未満株サービスの「かぶミニ」を提供しています。

通常は1単元(100株)からでしか株取引ができませんが、「かぶミニ」を利用することで1株からの取引が可能です。

手数料も0円で取引可能なので、少額での投資を考えている方におすすめのサービスです。※

Delta-Fly Pharma株はこのサービスの対象銘柄に指定されていませんが、他に気になる銘柄がある方は利用を検討してみましょう。

※かぶミニには手数料とは別に0.22%のスプレッドがかかります。

例:安江工務店の株1株(897円)購入の場合3円のスプレッド(実質的な手数料)が発生。

(買付時:897円×0.22%=1.973→小数点切り上げ:2円

売却時:897円×0.22%=1.973→小数点切り捨て:1円

往復コスト2+1=3円)。

楽天証券の国内株式取引手数料(税込)
Delta-Fly Pharma(4598)100株購入時の
手数料込みの値段
89,700(株価)+0(手数料)=89,700円
【ゼロコースの場合】
ゼロコース 現物取引・信用取引共に
約定代金にかかわらず0円
超割コース
現物取引手数料
(約定代金/取引手数料)
5万円まで 55円
10万円まで 99円
20万円まで 115円
50万円まで 275円
100万円まで 535円
150万円まで 640円
3,000万円まで 1,013円
3,000万円超 1,070円
超割コース
信用取引手数料
(約定代金/取引手数料)
10万円まで 99円
20万円まで 148円
50万円まで 198円
50万円超 385円
超割コース 大口優遇 現物取引・信用取引
約定代金にかかわらず 0円
いちにち定額コース
(1日の約定代金合計/取引手数料)
100万円まで 0円
200万円まで 2,200円
300万円まで 3,300円
以降、100万円増えるごとに1,100円を追加
かぶミニ®(単元未満株取引)手数料 買付・売却共に無料
※手数料とは別にスプレッドあり
(スプレッドは0.22%です。)

楽天証券の評判・口コミはどう?楽天ポイントで投資できる仕組みや口座開設手順を解説

投資を始めたい人必見!
5分で簡単登録

SBI証券

SBI証券
総合★★★★★ 4.5
NISA
積立NISA
IPO
米国株
取引手数料
取引金額 10万円 50万円 100万円
約定金額ごと 99円 275円 535円
1日定額制 0円 0円 0円

キャンペーン
投信積立 デビュー&増額応援キャンペーン
FXお試しキャンペーン!国内株と米国株の金利・貸株料をキャッシュバック!

SBI証券は、Tポイント・Pontaポイントの2種類が株取引に利用可能です。

投資信託の購入を行い場合は、Vポイントの利用も可能になります。

普段の生活の中で、TポイントやPontaポイント、Vポイントを貯めている方はSBI証券の利用を検討してみましょう。

SBI証券では、1日の合計約定代金が100万円までは手数料0円になるサービス「現物取引 アクティブプラン」を提供しています。

楽天証券にも、「いちにち定額コース」という1日の合計約定代金が100万円までであれば手数料が0円になるコースが用意されています。

ただ、100万円以上の取引を行う場合、SBI証券の「現物取引 アクティブプラン」の方が手数料が割安です。

100万円以上200万円未満の取引では、SBI証券では1,238円の手数料が発生するのに対し、楽天証券では2,200円の手数料が発生。

200万円以上300万円未満の取引では、SBI証券では1,691円の手数料に対し、楽天証券では3,300円の手数料が発生します。

300万円以上の取引での手数料は以下の表に記載していますが、300万円未満の取引と同様にSBI証券の方が手数料が割安です。

現在100万円以上の株取引を考えていなくても、将来的に100万円以上の株取引を考えている方は、SBI証券の利用をおすすめします。

SBI証券の国内株式取引手数料(税込)
Delta-Fly Pharma(4598)100株購入時の
手数料込みの値段
89,700(株価)+0(手数料)=89,700円
【現物取引 アクティブプランの場合】
現物取引
スタンダードプラン
(約定代金/取引手数料)
5万円まで 55円
10万円まで 99円
20万円まで 115円
50万円まで 275円
100万円まで 535円
150万円まで 640円
3,000万円まで 1,013円
3,000万円超 1,070円
信用取引
スタンダードプラン
(約定代金/取引手数料)
10万円まで 99円
20万円まで 148円
50万円まで 198円
50万円超 385円
大口優遇 0円
現物取引
アクティブプラン
(約定代金/取引手数料)
100万円まで 0円
200万円まで 1,238円
300万円まで 1,691円
以降100万円増加ごとに +295円
信用取引・「はじめて信用™」 アクティブプラン
(1日の約定代金合計/取引手数料)
100万円まで 0円
200万円まで 880円
以降100万円増えるごとに440 円ずつ増加
大口優遇 0円
単元未満株(S株) 無料

SBI証券の評判・口コミはやばい?口座数NO.1の理由やメリット・デメリットを徹底解説

投資を始めたい人必見!
5分で簡単登録

松井証券

松井証券
総合★★★★★ 4.0
NISA
積立NISA
IPO
米国株
取引手数料
取引金額 10万円 50万円 100万円
約定金額ごと 0円 0円 1,100円
1日定額制

キャンペーン
新規デビュープログラム つみたてデビュー応援総額1億円還元キャンペーン

松井証券では、26歳未満の方を対象に約定代金に関わらず取引時の手数料が無料になるサービスを提供しています。

26歳以上の方でも、50万円までの取引であれば手数料が無料です。

現物取引や信用取引に関係なく、手数料を気にする必要がないこのサービスは、学生や若者世代の投資家の大きなメリットになります。

年齢に関係なく50万円までの取引手数料が無料になるため、Delta-Fly Pharma株を100株(89,700円)購入する場合、10万円までの取引で手数料99円が発生するSBI証券よりもお得です。

ただ、松井証券では単元未満株サービスの提供はありません。

単元未満株の売却は可能ですが、購入を行うことは出来ないので注意しましょう。

そんな松井証券ですが、最大の特徴は丁寧で分かりやすいサポート体制です。

ホームページの問い合わせのほか、コールセンターを設置しており、投資初心者の方にも分かりやすく細かなサポートを実現させています。

このサポート体制は非常に高い評価を得ており、オリコン顧客満足度ランキング「ネット証券 初心者部門」では2023年第1位、HDI-Japan主催「問合せ窓口格付け(証券業界)」では13年連続最高評価三つ星を受賞しています。

初めて株取引を行う方や株取引に不安を感じている方は、松井証券をぜひ利用しましょう。

松井証券の国内株式取引手数料(税込)
Delta-Fly Pharma(4598)100株購入時の
手数料込みの値段
89,700(株価)+0(手数料)=89,700円
【現物取引・信用取引の場合】
現物取引【26歳以上】 50万円まで 0円
100万円まで1,100円
200万円まで2,200円
その後100万円増えるごとに1,100円加算
1億円超 110,000円)※上限
現物取引【26歳以下】 無料
信用取引【26歳以上】 50万円まで 0円
100万円まで1,100円
200万円まで2,200円
その後100万円増えるごとに1,100円加算
1億円超 110,000円)※上限
信用取引【26歳以下】 無料
一日信用取引 0円
単元未満株(プチ株)手数料 新規買付不可
売却時:約定代金 × 0.5%(税込0.55%)
最低手数料なし

松井証券の評判・口コミはどう?サービス内容や取引手数料の評価を徹底調査

投資を始めたい人必見!
5分で簡単登録

Delta-Fly Pharma(4598)は患者を考える会社

ここまで、国内株式「Delta-Fly Pharma(4598)」の企業情報、株式情報、業績推移などについて解説してきました。

医薬品の研究開発を行っている会社のため、高い営業利益を見込むことは難しいのが現状です。

ただ、「がん」だけではなく「がん“患者”」を考えた治療薬の開発を行っており、将来のがん患者とその家族の見方となってくれる会社と言えます。

企業として利益を出せてはいませんが、将来のがん患者にとっては大きな利益になる会社でしょう。

解説した内容を参考に、国内株取引の銘柄を探している方は、Delta-Fly Pharmaの株取引を検討してみてください。

【2024年】おすすめのバリュー株(割安株)ランキング6選!成長株・割安株に投資するメリットや購入時の注意点も解説