Coincheck

コインチェックの取引所の使い方を解説!スマホアプリ・関連サービスの使い方もわかりやすく紹介

編集者:Money Theory編集部
コインチェックの取引所の使い方を解説!スマホアプリ・関連サービスの使い方もわかりやすく紹介

コインチェック(Coincheck)は国内最大級の仮想通貨取引所。

スマホアプリのダウンロード数で国内No.1になった実績もあり、仮想通貨ビギナーから上級者まで幅広く選ばれています。

この記事では、そんなコインチェックの使い方についてわかりやすく解説していきます。

販売所の使い方・取引所の使い方・スマホアプリの使い方等細かく紹介していきますので目を通してみてください。

コインチェックの評判・口コミを紹介!使いやすさ・安全性・手数料も徹底解説

仮想通貨の取引におすすめのサービス【2024年06月最新】
コインチェック
  • ダウンロード数NO.1!
  • 取引所のBTC取引手数料無料
  • 500円からビットコインが買える!
取扱い通貨 23種類
レバレッジ取引 不可
取引所手数料 無料
【完全無料】5分で申込完了仮想通貨初心者におすすめ!

コインチェック(Coincheck)の基本情報

Coincheck(コインチェック)

2024/03/08時点の情報です。

総合★★★★★ 4.5
レバレッジ
×
アプリ
サポートセンター
手数料
コインチェックのサービス概要
銘柄数 27種類
入金手数料 無料
出金手数料 407円
 

キャンペーン
つみたて応援キャンペーン
 家族友だち紹介キャンペーン
取扱い通貨 21種類以上
最低単元 (BTC/JPY):0.005BTC以上かつ500円(相当額)以上(ETC/JPY):1.0 ETC以上かつ500円(相当額)以上(LSK/JPY):1.0 LSK以上かつ500円(相当額)以上
(MONA/JPY):1.0 MONA以上かつ500円(相当額)以上(OMG/JPY):1.0 OMG以上かつ500円(相当額)以上(PLT/JPY):100 PLT以上かつ500円(相当額)以上
販売所手数料 無料
取引所手数料 無料
送金手数料 0.0005 BTC
入金手数料 銀行振込:無料
コンビニ入金:770円(3万円未満)、1018円(3万円以上30万円以下)
クイック入金:770円(3万円未満)、1018円(3万円以上50万円未満)、入金金額×0.011%+495円(50万円以上)
出金手数料 407円
取り扱いサービス レンディング、積み立て 等
レバレッジ取引 不可
セキュリティ 2段階認証やSSL暗号化通信

Coincheck(コインチェック)は、仮想通貨取引所の中でアプリダウンロード数NO.1を誇る人気の取引所。

取引手数料もほとんど無料で、入金手数料も銀行振込なら無料。

初心者でもわかりやすいシンプルな注文画面で、仮想通貨取引ビギナーの方からも支持されています。

取扱通貨数21種類以上と、豊富に取り揃えているのも魅力の一つ。

セキュリティ面では二段階認証はもちろん、SSL暗号化通信も採用するなど、安全面でも信頼性の高い取引所です。

投資を始めたい人必見!
5分で簡単登録

コインチェック(Coincheck)の特徴

コインチェックの主な特徴には下記のようなものがあります。

  • 取引手数料が安い
  • 取扱通貨の種類が豊富
  • 注文方法がシンプルでわかりやすい

取引手数料が安い

コインチェックの取引所(ユーザー同士が取引する場所)では、取引手数料が無料です。

一方、販売所(運営会社から購入する場所)では取引手数料がかかる傾向にあります。

取扱通貨の種類が豊富

コインチェックは取り扱い通貨数が多いことでも知られる取引所。

2023年5月時点では、21種類以上もの仮想通貨を取り揃えています。

仮想通貨の選択肢が多ければ、それだけ投資チャンスも広がります。

また、「後から気になる通貨が見つかったけど今使っている取引所では扱っていなかった…」なんてことも回避できます。

取引所は一つにまとまっていたほうが管理がしやすいので、最初から豊富な通貨を扱う取引所を選んでおくのがおすすめです。

【取扱通貨一覧】

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • イーサリアムクラシック(ETC)
  • リスク(LSK)
  • ネム(XEM)
  • ライトコイン(LTC)
  • モナコイン(MONA)
  • ステラルーメン(XLM)
  • クアンタム(QTUM)
  • ベーシックアテンショントークン(BAT)
  • IOST(IOST)
  • エンジンコイン(ENJ)
  • オーエムジー(OMG)
  • パレットトークン(PLT)
  • シンボル(XYM)
  • サンド(SAND)
  • ポルカドット(DOT)
  • フレア(FLR)
  • フィナンシェトークン(FNCT)
  • チリーズ(CHZ)
  • チェーンリンク(LINK)

注文方法がシンプルでわかりやすい

コインチェックは、サイトからでもアプリからでも注文が簡単にできます。

投資したい通貨を選択し、「売り」もしくは「買い」をクリックするだけの簡単操作なので、これまで投資をしたことがない方でも扱いやすいでしょう。

特にスマホアプリの手軽さに注目が集まっており、操作ボタンの配置がわかりやすい、チャートが見やすいなど好評です。

仮想通貨取引というと複雑な端末操作を求められそうですが、イメージに反し特に難しい操作はありません。

普段からスマホを使っている方なら問題なく操作できるほどのシンプルな使用になっているので、投資初心者も安心です。

コインチェック(Coincheck)での入金方法

コインチェックでの入金操作について解説します。

まず、コインチェックで選択できる入金方法は下記の3つです。

  • 銀行振込
  • コンビニ入金
  • クイック入金

それぞれの入金方法は下記の通り。(サイト・アプリどちらでも可)

銀行振込
  1. 画面左側のメニューから「ウォレット」→「日本円の入金」→「銀行振込」の順にクリック
  2. 本人名義と自分のユーザーIDを入力
  3. 振込先の口座が表示されたら希望金額を振り込む
コンビニ入金
  1. 画面左側のメニューから「ウォレット」→「日本円の入金」→「コンビニ入金」の順にクリック
  2. 入金額を入力
  3. 利用するコンビニを選択→「お支払い情報を発行」をクリック
クイック入金
  1. 画面左側のメニューから「ウォレット」→「日本円の入金」→「クイック入金」の順にクリック
  2. 入金額を入力
  3. 「お支払い情報を発行」をクリック

コインチェック(Coincheck)の入金手数料

コインチェックの各種入金手数料は下記の通りです。

銀行振込 無料
コンビニ入金 3万円未満:770円
3万円以上30万円以下:1018円
クイック入金 3万円未満:770円
3万円以上50万円未満:1018円
50万円以上:入金金額×0.011%+495円

コインチェック(Coincheck)での送金方法

コインチェックでの送金操作について解説します。

手順は下記の通りです。

  1. サイトまたはアプリの画面左側の項目から「コイン送金」をクリック
  2. 「送金先リストの編集」をクリック
  3. 「新規ラベル」と「新規宛先」を入力(新規宛先の場合は受取用口座で発行したアドレスが必要)
  4. 送金先リストにアドレスを登録後、宛先と金額を入力し「送金する」をクリック

コインチェック(Coincheck)の送金手数料

コインチェックの暗号資産送金手数料は下記の通りです。

ただし、コインチェックユーザー間の送金手数料は無料となっています。

BTC 0.001 BTC
ETH 0.005 ETH
ETC 0.01 ETC
LSK 0.1 LSK
XRP 0.15 XRP
XEM 0.5 XEM
LTC 0.001 LTC
BCH 0.001 BCH
MONA 0.001 MONA
XLM 0.01 XLM
QTUM 0.01 QTUM
BAT 130.0 BAT
IOST 1.0 IOST
ENJ 54.0 ENJ
OMG 22.0 OMG
PLT 274.0 PLT
SAND 42.0 SAND
XYM 1.0 XYM
DOT 0.1 DOT
FLR 0.1 FLR
FNCT 9869.0 FNCT
CHZ 223.0 CHZ
LINK 3.0 LINK

コインチェック(Coincheck)での受取方法

受け取りの際の手順は下記の通りです。

  1. メニュー画面から「暗号資産の受取」を選択しアドレスを作成
  2. 受け取る通貨を選択
  3. 送金元サービスの手続き画面で送金実行

コインチェック(Coincheck)での出金方法

Coincheckでビットコインから交換した日本円は、メニューの「日本円を出金する」からご自分の銀行口座に出金することができます。

手順は下記の通りです。

※出金先銀行口座の登録を別途しておく必要があります。

  1. 画面下メニュー「ウォレット」→「日本円」の順にタップ
  2. 日本円残高画面の「出金」をタップ
  3. 表示される口座の中から出金に利用したい銀行口座をタップ
  4. 出金額を入力し「出金申請」をタップ
  5. 2段階認証を求められるため、認証コードを入力して完了

口座情報に誤りがある場合や、Coincheckに登録済みのアカウント名義と出金先の口座名義が一致していない場合は、出金が拒否されることがあります。

コインチェック(Coincheck)の出金手数料

コインチェックで日本円出金する場合の出金手数料は407円。

日本円の出金申込みの上限額は1回につき5,000万円です。

また海外の金融機関への送金は現在停止しいます。

コインチェック(Coincheck)での取引方法

コインチェックでの取引方法を、販売所の使い方、取引所の使い方、スマホアプリの使い方の3項目に分けて解説します。

①販売所の使い方

販売所で取引する手順は下記の通りです。

  1. メニューから「販売所(購入)」もしくは「販売所(売却)」をタップ
  2. 売買したい通貨と数量を入力
  3. レートを確認したのち「購入する」or「売却する」をタップ

➁取引所の使い方

販売所で取引する手順は下記の通りです。

  1. トップ画面の注文画面にレート・注文量を入力
  2. 「売り/買い」を選択し「注文する」をクリック

非常にシンプルで、難しい操作は必要ありません。

逆指値注文や成行注文を利用する場合は、メニューから「トレードビュー」を選択しましょう。

より詳細なチャート機能を使いながら取引が可能です。

③スマホアプリの使い方

スマホアプリでの取引操作は非常にシンプル。

トップ画面にはチャートから売買したい通貨を選択。

「購入/売却」を選択し数量を入力して確定するだけでです。

投資を始めたい人必見!
5分で簡単登録

コインチェック(Coincheck)の口座開設方法

コインチェックの取引所を利用するには、まず口座を開設する必要があります。

ここでは口座開設ン必要なものと、口座開設の手順について解説します。

口座開設に必要なものを揃える

コインチェックの口座開設に必要なものは下記の4点です。

  • メールアドレス
  • 携帯電話番号
  • 本人確認書類(運転免許証・パスポート・在留カード・マイナンバーカード等)
  • 自分の顔写真(登録手続き中、自分の顔の写真撮影を行います)

あらかじめお手元に用意してから手続きを開始するとスムーズです。

口座開設手順

コインチェックの口座開設手順は下記の通り。

  1. コインチェックの公式サイトから「会員登録」ボタンをクリック
  2. 画面の指示に従ってメールアドレスとパスワードを入力
  3. 送られてきた確認メールに記載されたURLを開くと会員登録(アカウント作成)完了
  4. コインチェックにログインして「本人確認書類を提出する」をクリック、個人情報の入力を行う
  5. 画面の指示に従い本人確認書類と自分の顔写真を撮りアップロードし一旦操作終了
  6. 後日審査が完了すると登録している住所にハガキが届き口座開設完了

コインチェック(Coincheck)の使い方に関するよくある質問

コインチェックの使い方に関するよくある質問と回答を紹介します。

  • コインチェックのメリット・デメリットは?
  • コインチェック口座開設は無料?

コインチェックのメリット・デメリットは?

コインチェックの主なメリットは下記の通り。

  • ダウンロード数№1の使いやすいスマホアプリ
  • 取引所手数料が無料
  • 取扱銘柄数が21種類以上と豊富
  • キュリティ体制が万全

一方デメリットは下記の通りです。

  • 販売所では手数料がかかる
  • レバレッジ取引非対応

コインチェック口座開設は無料?

コインチェックは無料で口座開設できます。

維持にかかる費用も発生しないので、初期コストを抑えながら仮想通貨取引をスタートできます。

コインチェック(Coincheck)の使い方がシンプルでわかりやすい

コインチェックの販売所の使い方・取引所の使い方・スマホアプリの使い方等について解説しました。

コインチェックは注文方法がシンプルで、投資初心者でも扱いやすい仕様なのが特徴の一つ。

初めて仮想通貨取引を行う方にも人気の取引所です。

スマホアプリも非常に見やすく、チャートもわかりやすいことで知られているので、PC等を用意しなくても手軽に取引をスタートできます。

これを機に仮想通貨取引を始めてみたいと考えている方は、ぜひコインチェックを候補の一つとしてみてください。

【初心者必見】仮想通貨のおすすめ取引所ランキング!取扱い通貨・手数料や取引所の選び方を徹底比較