FX PR記事

【2024年最新】中国人民元を扱うおすすめのFX会社ランキング!サービスの特徴や利用する上での注意点も徹底解説

編集者:Money Theory編集部
【2024年最新】中国人民元を扱うおすすめのFX会社ランキング!サービスの特徴や利用する上での注意点も徹底解説

現在の市場には数多くの通貨が存在していますから、どの通貨を選べばいいか判断に迷っている方も多いと思います。

そこでこの記事では、「中国人民元」をピックアップしてその特徴や注意点について解説していきます。

中国人民元の取引におすすめのFX会社も併せて紹介していますので、ぜひ目を通してみてください。

【2024年最新】おすすめFX口座比較ランキング!初心者に人気の評判が高いFX会社を一覧表で徹底比較

FX投資におすすめのFX会社【2024年06月最新】
みんなのFX
  • 業界最狭水準のスプレッド
  • 1,000通貨から取引可能!
  • スワップポイントが高い
米ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定)
米ドル円スワップポイント 93円(2022/09/13付与)
取引通貨単位 1,000通貨単位
【完全無料】5分で申込完了!少額取引できる!
もくじ
  1. 中国人民元FX取引とは
  2. 中国人民元を扱うおすすめFX会社ランキングTOP4
  3. 中国人民元を扱うFX会社の比較一覧
  4. 中国人民元を扱うFX会社のおすすめの選び方
  5. 中国人民元でFX取引をするメリット
  6. 中国人民元でFX取引をするデメリット
  7. 中国人民元FX取引で成功するためのポイント
  8. 中国人民元の今後の見通し
  9. 中国人民元の取引に関するQ&A
  10. 中国人民元におすすめのFX会社で高スワップ運用を始めよう!

中国人民元FX取引とは

中国人民元は、アメリカに次ぐ世界第2位の経済大国である中国の通貨。

ISOコードでは「CNH」と表記します。

FXでも中国人民元を取り引きすることが可能で、特に日本との金利差は大きいため、高いスワップポイントを利用しての利益を狙いやすいです。

また中国人民元を取り扱っているFX会社はそこまで多くないため、それぞれを比較検討しやすいでしょう。

そんな中国人民元のFX取引について、押さえておきたい特徴やメリット・デメリットについて解説します。

中国人民元FX取引の特徴

中国は政策金利が4.35%と高いのが特徴。

お伝えしていたように、低金利が続く日本との金利差が大きいため、人民元/円を買いポジションで保有することによって高いスワップポイントを得られます。

デイトレードやスイングトレードで短期的な値動きを狙っていく。

もしくは長期保有でスワップポイントを貯める等、自分トレードスタイルに合わせた運用が可能です。

また人民元/円は他の通貨ペアと比べてレートが低い傾向にあり、最低で用意しなくてはいけない証拠金が少なくて済みます。

初期費用が少なくて済む、ということですね。

中国人民元を扱うおすすめFX会社ランキングTOP4

中国人民元の取引におすすめなFX会社ランキングTOP4を紹介します。

  • 1位 みんなのFX
  • 2位 GMO外貨
  • 3位 ヒロセ通商「LION FX」
  • 4位 セントラル短資FX

1. みんなのFX

みんなのFX

2024/03/25時点の情報です。

総合★★★★★ 4.5
自動売買
通貨ペア
スワップ ポイント
スプレッド
メジャー通貨スプレッド・スワップポイント
通貨ペア スプレッド スワップポイント
米ドル円 0.2銭※原則固定 245
ユーロ円 0.4銭※原則固定 219
 

キャンペーン
新規口座開設プログラム
お友達紹介プログラム
【豪ドル/円・豪ドル/米ドル】キャッシュバックキャンペーン
通貨ペア 34種類
取引通貨単位 1.000
サポート対応 問い合わせフォーム:平日

みんなのFXも、人民元を取り扱いがあるFX会社の1つです。

業界最狭水準のスプレッド、高金利通貨の高いスワップポイントが魅力。

特に人民元をはじめとする高金利通貨で高いスワップポイントを誇ることから人気が高いです。

またポジションが未決済の場合でも、スワップポイント益のみ振替えて引き出すことが可能です。

取引ツールはPC版ツールとスマホアプリを提供していて、他社ツールと比べてシンプルで扱いやすいと評判です。

みんなのFX(トレイダーズ証券)の評判・口コミはどう?メリット・デメリットと口座開設時の注意点を徹底解説

投資を始めたい人必見!
少額取引できる!

2. GMO外貨

GMO外貨

2024/03/25時点の情報です。

総合★★★★★ 4.0
自動売買
×
通貨ペア
スワップ ポイント
スプレッド
メジャー通貨スプレッド・スワップポイント
通貨ペア スプレッド スワップポイント
米ドル円 0.2銭(原則固定,例外あり) 238
ユーロ円 0.4銭(原則固定,例外あり) 204
 

キャンペーン
新規口座開設&お取引で最大55万円キャッシュバック 等
通貨ペア 24種類
取引通貨単位 1.000通貨単位
サポート対応 電話:平日・祝日 午前8:00~午後5:00
(土日休み)
問い合わせフォーム:365日

GMO外貨はGMOインターネットグループが運営するFXサービス。

人民元/円の取り扱いがあり、スワップポイントも高い付与実績があります。

さらにスマホアプリの取引ツールは機能が充実していることに定評があります。

人民元の取引をスマホで考えている方や、人民元/円のスワップポイントを使った利益を狙いたい方におすすめです。

また口座開設の申し込み後、最短即日で取引開始できる点も注目ポイントです。

※クリスマス・年末年始は市場の流動性低下に伴い、スプレッドの拡大や価格の急変が起こる場合があります。

それに伴い、以下の期間は原則固定スプレッドの適用対象外となっていますので注意しましょう。

GMO外貨 原則固定スプレッドの適用対象外期間
  • 対象期間:2023年12月25日(月)〜2024年1月8日(月)(ニューヨーククローズ 1月9日(火)7:00)
  • 対象銘柄:全銘柄

GMO外貨の評判・口コミはどう?メリット・デメリットや手数料についても紹介

投資を始めたい人必見!
5分で簡単登録

3. ヒロセ通商「LION FX」

ヒロセ通商「LION FX」

2024/03/25時点の情報です。

総合★★★★★ 4.0
自動売買
×
通貨ペア
スワップ ポイント
スプレッド
メジャー通貨スプレッド・スワップポイント
通貨ペア スプレッド スワップポイント
米ドル円 0.2銭 17
ユーロ円 0.4銭 17
 

キャンペーン
LION FX ユーロ米ドル取引高キャンペーン!
のりかえキャンペーン 等
通貨ペア 54種類
取引通貨単位 1.000通貨単位
サポート対応時間 お問い合わせフォーム:24時間
電話:月曜日~金曜日 午前9時~午後7時

ヒロセ通商「LION FX」では、2022年4月4日から人民元/円をの取り扱っています。

元々FX通貨ペアを豊富に揃えていましたが、さらに人民元/円も追加され現在は51種類を扱っています。

スキャルピング公認や業界最狭水準のスプレッドも大きな魅力。

ユーザーの声を反映して改良され続ける取引ツールも特徴で、自分好みに細かく画面をカスタマイズできます。

ヒロセ通商「LION FX」の評判・口コミは最悪?メリット・デメリットと口座開設時の注意点を解説

FXを始めたい人必見!
ヒロセ通商「LION FX」

4.セントラル短資FX

セントラル短資FX

2024/03/08時点の情報です。

総合★★★★★ 3.5
自動売買
通貨ペア
スワップ ポイント
スプレッド
メジャー通貨スプレッド・スワップポイント
通貨ペア スプレッド スワップポイント
米ドル円 0.2銭 200
ユーロ円 0.4銭 210
 

キャンペーン
セントラル短資FXデビュープログラム
通貨ペア 25種類
取引通貨単位 1.000通貨単位
サポート対応時間 お問い合わせフォーム:24時間
(平日17時以降及び休日(土日・祝日)の問合わせは翌営業日(祝日を除く)以降回答)

セントラル短資FXは人民元/円を始めとする高金利通貨全般のスワップポイントが高水準です。

またスプレッドも1.9pipsで最狭水準となっています。

最少1000通貨から取り引き可能なので、少ない資金から人民元/円での取引が可能。

過去のチャートからAIがみらいの値動きを予測する「みらいチャート」というツールを利用できるのも注目ポイントの1つですね。

セントラル短資FXの評判・口コミは?メリット・デメリットを徹底解説

セントラル短資FX「みらいチャート」の特徴を解説!勝率や使い方・評判も紹介

投資を始めたい人必見!
5分で簡単登録

中国人民元を扱うFX会社の比較一覧

紹介した各FX会社の詳細について比較していきます。

手数料・取引ツール・サポート体制なども具体的に解説していきますので目を通してみてください。

下記は人民元/円に対する各FX会社のスワップ、スプレッドの一覧です。

FX会社 買スワップ 売スワップ スプレッド
みんなのFX 25.0 -25.0
GMO外貨 10 -30 3.0銭※原則固定
ヒロセ通商
「LION FX」
78 -102 0.8銭
セントラル短資FX 0 -25 原則固定対象外

※2023/12/12時点

取引手数料・スプレッドの比較

各FX会社の人民元/円の取引手数料とスプレッドを比較した一覧表が下記の通りです。

FX会社 スプレッド 取引手数料
みんなのFX 0円
GMO外貨 3.0銭※原則固定 0円
ヒロセ通商
「LION FX」
0.8銭 0円
セントラル短資FX 原則固定対象外 0円

※2023/12/12時点

スワップポイントの比較

各FX会社の人民元のスワップポイントを比較した一覧表が下記の通りです。

FX会社 買スワップ 売スワップ
みんなのFX 25.0 -25.0
GMO外貨 10 -30
ヒロセ通商
「LION FX」
78 -102
セントラル短資FX 0 -25

※2023/12/12時点

取引ツール・機能の比較

各FX会社で中国人民元を取引する際におすすめのツールと機能の特徴についてまとめました。

ここでは手軽に扱えるスマホアプリ版のツールに限定して紹介しています。

FX会社 ツール名 特徴
みんなのFX FXトレーダー アプリ版 ・見やすさと使いやすさを追求した直感的に操作できるアプリ
・パソコンと変わらぬチャート分析が可能
・「スピード注文」「クイック決済」でチャンスを逃さず売買可能
GMO外貨 外貨exアプリ ・直感的に注文できるワンタッチ注文機能
・4画面チャートで為替市場を把握
・評価損益・レートやチャート・ニュースまで一つの画面で見れるカスタマイズ機能
ヒロセ通商
「LION FX」
LION FX 5 ・チャート画面からの発注も可能なクイック注文機能
・4枚×3画面で12枚のチャートを表示可能
・リスト・パネルS・パネルLの3種類のレート表示が可能
セントラル短資FX FXダイレクトプラス ・4チャート同時表示可能
・チャート画面でレート表示や発注可能
・ウィジェットと約定情報のプッシュ通知にも対応

サポート・口座開設のしやすさの比較

紹介した各FX会社のサポート・FX口座開設のしやすさを比較しています。

今回紹介したFX会社は全てWEBで口座開設可能です。

ただし電話での問い合わせはそれぞれ営業時間が異なりますので注意しましょう。

FX会社 口座開設方法 サポート体制
みんなのFX WEBで完結可能 電話問い合わせ:
AM7:00~PM10:00まで(土日を除く)お問合せフォーム:常時受付
GMO外貨 WEBで完結可能 電話問い合わせ:
AM8:00~PM5:00まで(土日を除く)お問合せフォーム・:常時受付
ヒロセ通商
「LION FX」
WEBで完結可能 電話問い合わせ:
AM8:00~PM6:00まで(土日祝を除く)お問合せフォーム・メール:常時受付
セントラル短資FX WEBで完結可能 電話問い合わせ:不可
お問合せフォーム:常時受付

FXネオの口座開設の流れを紹介!魅力と審査基準も解説

中国人民元を扱うFX会社のおすすめの選び方

ここからはFX会社のおすすめの選び方について解説します。

FX初心者の方や、FX会社選びのコツがわからなくて苦戦している方はぜひ参考にしてください。

中国人民元を扱うFX会社のおすすめの選び方
  • 自分の投資スタイルに合った会社を選ぶ
  • 手数料やスプレッドを比較検討する
  • 取引ツールやサポート体制を確認する

自分の投資スタイルに合った会社を選ぶ

FXの資産運用で高い利益をあげるには、その通貨の特徴と値動きの主な要因を掴み、この先の見通しを分析したり適切なトレードスタイルを見つけることが重要です。

デイトレードやスイングトレードで、短期的な値動きを積極的に狙っていく。

もしくは長期保有でスワップポイントを貯める等、まずは自分のトレードスタイルを見つけてみましょう。

その後FX会社それぞれの個性や強みを把握し、自分合ったサービスを展開する会社を選ぶようにしましょう。

【2023年最新】FX自動売買おすすめランキング!儲かるツールの選び方や特徴を徹底解説

手数料やスプレッドを比較検討する

FX会社を選ぶ際に最重要ともいえるポイントが「スプレッド」です。

スプレッドとは、FXで取引する際の買値と売値のレート差のこと。

トレーダーにとってはこのスプレッドが実質的なコスト(手数料)と認識されます。

デイトレードやスキャルピングのように短期売買で利益を狙うなら、実質的な手数料となるスプレッドが少ないほど有利。

スプレッドが広ければ広いほど利益額は小さくなってしまうため、出来るだけ買値と売値のレート差が狭いFX会社を選びたいところです。

今回紹介したFX会社の取引手数料は無料ですが、FX会社選びでは手数料とスプレッドをよく比較検討して選ぶのがコツです。

初心者におすすめの通貨ペア徹底解説!失敗しない選び方や勝ちやすい通貨ペアも紹介!

取引ツールやサポート体制を確認する

FX会社を選ぶ際は、取引ツールにチャート分析やポジション・オーダー情報に優れたサービスがあるほうが有利です。

また中国の政策金利やGDP、貿易収支といった経済指標の情報を公開しているFX会社かも確認しましょう。

上記に注目して、中国人民元の取引に合った取引ツールやサポート体制があるFX会社を選びましょう。

中国人民元でFX取引をするメリット

中国人民元でFX取引をする主なメリットは下記の通りです。

中国人民元でFX取引をするメリット
  • 人民元/円は少額から取引できる
  • 人民元はスワップ狙いの長期保有もアリ

人民元/円は少額から取引できる

人民元は対円のレートが他の通貨ペアと比べて低いです。

そのため1ロットあたりに必要な最低証拠金が少なくなり、少額の資金でもロット数を張ることができます。

少額から取引したい場合は1ロット1,000通貨単位のFX業者を選べば、1,000円以下の必要証拠金で人民元の取引が始められます。

人民元はスワップ狙いの長期保有もアリ

中国は政策金利日本よりも高く、4.35%(2023年8月時点)です。

そのため人民元/円を買いポジションで保有すると、プラスのスワップポイントが付与されます。

短期的な値幅を狙うのと同時に、スワップポイント狙いで長期的に人民元/円を保有するのもおすすめ。

デイトレードやスイングトレードで積極的な短期取引をしても、長期保有でこつこつスワップポイントを貯めてもよし。

自分の取引スタイルに合わせてトレードできるのが、人民元の魅力でもあります。

中国人民元でFX取引をするデメリット

中国人民元でFX取引をする主なデメリットは下記の通りです。

中国人民元でFX取引をするデメリット
  • 長期的にみると下降トレンド
  • 人民元相場は中国当局の意向に強く影響される

長期的にみると下降トレンド

中国人民元は金利が4.35%(2023年3月時点)となっており高金利ではありますが、実は長期的にみると下降トレンドと言えます。

中国の政策金利は中国経済の低下と共に引き下げられており、2012年7月にはそれまでの6.31%から6.00%に。

その後も段階的に引き下げがあった結果、2019年4月での政策金利4.35%が今も継続されているのが現状です。

人民元相場は中国当局の意向に強く影響される

人民元の相場は中国当局の意向に大きく影響されるため、経済指標の発表や金融政策変更、政治的要因等による突発的な相場急変動が起こりやすいことも念頭に入れておく必要があります。

中国共産党による一党独裁で政治が統制されているという背景も大きいです。

中国人民銀行による管理相場制となっているため、急な方針変更が元レートのトレンドの変化に影響を及ぼす可能性があります。

中国人民元FX取引で成功するためのポイント

ここまで紹介した内容を踏まえ、中国人民元のFX取引で成功するためのポイントについてまとめました。

中国人民元FX取引で成功するためのポイント
  • 最適なFX会社を選び、リスク管理を行う
  • 継続的な情報収集と分析を行う

最適なFX会社を選び、リスク管理を行う

また通貨の金利差が大きい中国人民元の取引ではスワップポイントが高くなるため、長期投資で利益を狙いやすいメリットがあります。

ただ、米国ドルやユーロと比べて相対的にメジャーな通貨ではないので、流動性が低く取引しにくい場面もあります。

また人民元の相場は中国当局の意向に大きく影響されるため、中国人民元取引に関する情報提供があるツールが用意されていたり、投資スタイルにマッチする機能を持ったFX会社を選び、リスク管理できる環境を整えましょう。

継続的な情報収集と分析を行う

お伝えしていたように、人民元の値動きは中国当局の意向に大きく左右されます。

そのため、中国経済の状況、金融政策、政治的要因等による突発的な相場急変動が起こりやすいことを念頭に入れ、日々情報収集する必要があるでしょう。

例えば、直近ではゼロコロナ政策や、ロシアのウクライナ侵攻に対する厳しい経済制裁等が中国を取り巻く大きなニュースとして取り上げらえています。

継続的な情報収集と分析が、FXの資産運用効率にも直結しますよ。

FX初心者におすすめのYouTubeランキング!FXの勉強に最適な人気チャンネルを徹底比較

中国人民元の今後の見通し

中国人民元の今後の見通しについて解説します。

中国人民元の今後の見通しデジタル人民元の普及による影響
  • 金利差が為替に及ぼす影響
  • 新政権発足による影響
  • デジタル人民元の普及による影響
  • 高い経済成長率による影響

金利差が為替に及ぼす影響

通貨ペアの動きは一般的に、金利の高い国の通貨に買い圧力がかかる傾向があります。

そのため、基本的に投資家にとっては金利の高い国への投資にメリットがあります。

しかしながら現在の日本と中国は金融緩和政策を実施しており、金利差による影響を受けています。

日本は既にマイナス金利政策を導入しており、これ以上の金利引き下げは難しいでしょう。

一方で中国は景気減速に対応するために金利引き下げが検討されており、その結果日中間の金利差は縮小し、円高や人民元安が引き起こる可能性があります。

新政権発足による影響

2022年に発足した中国の新政権は、経済運営の中心的役割を担ってきた李克強首相の退陣を含む大きな変化をもたらしました。

新政権発足後、主要経済指標の公表が延期されるなどの混乱が生じ、海外投資家の間に中国経済への懸念が広がっています。

このような政治的不確実性が続けば、人民元の価値に影響を及ぼす可能性があります。

デジタル人民元の普及による影響

中国政府はデジタル人民元の普及を重要視しており、これを通じて国際的な競争力を高めようとしています。

デジタル人民元は法定通貨として認められており、スマートフォンアプリを通じて簡単に決済が可能です。

この取り組みにより、中国は米ドル建て資産の比率を引き下げ、国際的な影響力を増大させる狙いがあります。

デジタル人民元の普及が進むなかで、人民元の国際的な競争力が高まる可能性がありるのですね。

高い経済成長率による影響

中国は近年目覚ましい経済成長を遂げており、人民元も中国の経済成長とともに取引量が増加傾向にあります。

2021年のGDPはなんと日本の約3倍、FX取引量は2022年1月時点で世界6位。

さらに、ロシアのウクライナ侵攻に対する厳しい経済制裁から中国はロシア経済圏を手中に収め、更なる拡大を遂げる見通しです。

対米ドルでの人民元は2020年の半ばから強い上昇トレンドを継続。

ロシアのウクライナ侵攻が問題となっている現状でもジリジリと上昇しています。

世界でもトップクラスの成長率を記録している国ということで、今後さらに通貨の流動性が高まることも期待されます。

中国人民元の取引に関するQ&A

中国人民元の取引に関するQ&Aをまとめました。

中国人民元の取引に関するQ&A
  • 中国人民元の今後の見通しは?
  • 中国人民元FX取引のメリット・デメリットは?
  • 中国人民元を取引できるFX会社は?

Q1.中国人民元の今後の見通しは?

中国は近年目覚ましい経済成長を遂げており、人民元も中国の経済成長とともに取引量が増加傾向にあります。

2021年のGDPはなんと日本の約3倍、FX取引量は2022年1月時点で世界6位と存在感増しています。

さらに、ロシアのウクライナ侵攻に対する厳しい経済制裁から中国はロシア経済圏を手中に収め、更なる拡大を遂げる見通し。

対米ドルでの人民元は2020年の半ばから強い上昇トレンドを継続。ロシアのウクライナ侵攻が問題となっている現状でもジリジリと上昇を続けています。

世界でもトップクラスの成長率を記録している国ということで今後、より通貨の流動性が高まることも期待されます。

Q2.中国人民元FX取引のメリット・デメリットは?

中国人民元FX取引の主なメリットは下記の通り。

  • 人民元/円は金利差が大きく、高いスワップポイントを利用しての利益を狙いやすい
  • 人民元/円は少額資金から運用可能

一方デメリットは下記の通りです。

  • 長期的にみると下降トレンド
  • 短期的な取引にはやや不向き

Q3.中国人民元を取引できるFX会社は?

中国人民元を取引できるFX会社には、例として下記があります。

  • みんなのFX
  • GMO外貨
  • ヒロセ通商「LION FX」
  • セントラル短資FX 等

中国人民元におすすめのFX会社で高スワップ運用を始めよう!

中国人民元のFX取引の特徴や、中国人民元取引におすすめのFX会社について紹介しました。

高金利が特徴の人民元は、中長期的保有のスワップトレードを検討する方におすすめ。

特に金利差の大きい人民元/円を選択することで、運用効率を高めることができます。

中国人民元を扱うFX業者は現状多くないため、今回紹介した中国人民元を取引できるおすすめのFX会社をぜひ候補にしてみてください。

  1. GMOクリック証券
    FX取引高世界第1位!FX口座開設+お取引で最大30万円キャッシュバック
  2. 外為オンライン
    運用資産100万円以上で利益を出している方が99.62%! ※2022年1月3日~2022年6月30日の期間に設定されたすべてのiサイクル2取引
  3. みんなのFX
    世界最狭水準のスプレッドで少額取引ができる!